ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
教育委員会の取り組み
方針・計画・評価等
組織一覧
小学校・中学校
認定こども園・保育園・幼稚園
子育て支援
学校給食
職員採用
文化財・資料館
広報
その他

こども恐竜大使8名が北海道むかわ町で「竜学」を実施

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月14日更新

 11月10日から12日にかけて、丹波市内の小学6年生8名が「恐竜大使」として北海道むかわ町を訪問しました。

 1日目は、町長さんをはじめとする関係者から歓迎を受け、その後、恐竜を活かしたまちづくり講演会に参加し、むかわ竜の発見に携われている北海道大学の小林快次(よしつぐ)准教授やむかわ竜の復元画を描かれているイラストレーターの服部雅人さんの話を聞きました。

竜学当日1  竜学当日21

 2日目には、むかわ竜発見現場を訪れ、化石発掘調査を行いました。また、化石クリーニング体験や博物館の見学を行い、むかわ町の恐竜化石を活かしたまちづくりについて体験を通して学びました。

竜学当日3  竜学当日4

竜学当日17  竜学当日6

 また、宿舎の穂星(すいせい)寮では、楽しく夕食をいただいた後、発表の打ち合わせを行いました。

竜学当日7  竜学当日8

 3日目は、むかわ町立穂別小学校および鵡川中央小学校で交流授業を行いました。ここでは、事前に学習した成果を発揮し、丹波市の特徴や丹波竜の魅力について、むかわ町の小学6年生に伝えました。説明後には、質疑応答を通して交流を深めました。

竜学当日9  竜学当日10

竜学当日11  竜学当日12

 移動中には、地震による被害の様子を目の当たりにし、地震の恐ろしさを実感するとともに、復興に立ち向かわれている人々の気持ちに思いを馳せました。

竜学当日13  竜学当日14

 訪問の最後に、3日間の活動を振り返り、それぞれの思いや感想を発表しました。その後、教育長さんから記念品をいただき、むかわ町を後にしました。空港までの途中、サケのふるさと千歳水族館に立ち寄り、淡水に生息する生き物について学びました。

竜学当日20  竜学当日18

 初めての飛行機、初めての北海道、初めての他校での発表等、はじめてづくしの3日間でしたが、8人は多くのことを学び吸収して帰ってきました。

 12月2日に開催される丹波竜フェスタの中で、「竜学」の報告会を行います。多くの方にご覧いただきたいと思います。

【日時】 平成30年12月2日 午後12時45分頃からの30分間

【場所】 やまなみホール(丹波市山南町谷川1110)