ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 市長日誌 > 市長の部屋 > 市長日誌 2018年11月9日 文京区から来丹

市長日誌 2018年11月9日 文京区から来丹

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月9日更新


■観光協会の柳川会長のご案内で、東京都文京区の方々が丹波に来られました。
麟祥院(春日局の菩提寺)ご住職様、湯島天神宮司様、その他、文京区で地域づくりにご活躍の方々です。

■「丹波大納言小豆」三昧の食事を味わっていただきました。
皆さんは丹波市は初めての訪問とのこと。「とても長閑(のどか)なところですね!!」と詠嘆されています。
私からは、丹波市は農業が盛んであり、特に「丹波三宝」といわれる農産物は全国ブランドであること。
来年4月には「有機農業の学校」を開校させること、などをお話しました。

■東京都23区では「全国自治体との連携プロジェクト」を進めておられます。
文京区は(1)春日局(丹波市春日町出身)の縁の地であること、(2)日本女子大学の校長を務めた井上秀(丹波市春日町出身)など、ご縁も深いことから、当該プロジェクトに参加したいと考えています。

文京区(1)
文京区(2)
文京区③