ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 丹波竜.com > イベント参加者様の声

イベント参加者様の声

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月12日更新

 このページでは、これまでに開催したイベントの内容と、ご参加いただいた皆さまのご意見を順次ご紹介してまいります。
貴重なご意見を今後の活動に活かし、改善等を行っていきます。
 また、今後のイベント参加申し込み時の参考として、ご活用ください。

イベント年間計画はこちら

化石クリーニングセミナー&化石発掘体験

平成30年5月27日(日曜日)開催

12

・先生の話が面白くて、石膏を掘るのも楽しかった。(鳥取市 Tくん)
・きれいなアンモナイトが出てきて嬉しかった。(丹波市 Kさん)

●参加者の皆さんは、恐竜のレプリカを使った先生のお話しに、熱心に耳を傾けていました。石膏を使った化石クリーニング疑似体験にも一生懸命り組まれていました。
ご参加いただきました皆さん、ありがとうございました。

平成30年3月18日(日曜日)開催

会場 疑似体験 水洗い

・セミナーのお話は知っていることもあって、楽しかった。(大阪市 S・N)
・サメをねらっていたので、サメの化石が出てきて嬉しい。(大阪市 T・N)
・石膏の硬さはちょうどよかったので,、掘れてよかった。(姫路市 S・M)
・サメの歯で嬉しかったけど、石膏が少し硬かった。(西宮市 Y・O)

●しっかり話が聞ける子ども達ばかりで、私語をすることも無く、聞く姿勢のすばらしさを感じました。
聞く~体験するまでの一連の動作が大変スムーズで、発掘疑似体験も集中して取り組めていたと思います。
化石を掘り出すまでの時間に個々の差はあったものの、最後まで投げ出さずに取り組む姿勢に感心しました。
満員御礼のセミナーとなりましたこと、感謝いたします。
参加者の皆さん、誠にありがとうございました。

平成30年2月11日(日曜日)開催

会場 アンモナイト
・化石を掘るのが楽しかった。セミナーがおもしろかった。 (M・Kさん、H・Aさん/川西市)
・アンモナイトの化石が出てきて嬉しかった。(H・Aさん/川西市)
・化石を掘るのに時間がかかったが、頑張った。(S・Nさん/神戸市)
●当日はテレビの収録もあり、少し緊張気味のようでしたが、講師のお話に熱心に耳を傾けている様子がとても印象的でした。たくさんのご参加、ありがとうございました。

平成29年12月23日(土・祝)開催

講義体験発見

・少し難しい話もあったけど、楽しかった。(Yくん/神戸市)
・竹串で掘るのが楽しかった。化石の一部の尖っている部分が見えた時、嬉しかった。(Sくん/神戸市)
・化石が見えてきてワクワクした。先生の話が分かりやすくて面白かった。(Yくん/神戸市)

●講師からの問い掛けに元気よく手を挙げて答えるなど、積極的にご参加いただき、活気あるセミナーになりました。皆さまありがとうございました。

恐竜ワークショップ

2018年6月10日(日曜日)開催

 ティラノサウルス頭部復元模型体験

粘土1粘土2粘土3

・粘土を付けていくのが楽しかった。(丹波市/Tくん)
・目の位置を決めるのが難しかった。(京都府亀岡市/Yくん)
・カラフルな恐竜にしようと思った。一部だけ色を変えて特徴を出した。(姫路市/Sくん)
・赤系の色でまとめてかっこよくした。(丹波市/Rくん)
・顔にヘラで模様をつけて、リアルになるように工夫した。(丹波市/Sくん)

恐竜フィギュア塗装体験

塗装1塗装2
塗装3塗装5

・前回と違う色が塗れて良かった。(丹波市/Hちゃん)
・子供と一緒に楽しめた。(伊丹市/Yさん)

2018年1月21日(日曜日)開催

恐竜フィギュア塗装体験

どれにしようかな塗ってみよう完成

・カラフルな恐竜をイメージした。難しかったけど、思ったように塗れた。(Kくん/西脇市)
・絵具を混ぜて自分の理想の色を作った。塗り忘れがないか慎重にチェックして、集中して取り組んで楽しかった。(Tくん・8歳/西脇市)
・色を決めるのに悩んだけど楽しかった。(Sくん・8歳/丹波市)
・恐竜の時代のカモフラージュを取り入れて、生きているような色合いを考えた。(Hくん・11歳/姫路市)

丹波竜骨格復元体験

先生の解説貼ってみよう完成いろんな丹波竜

・首としっぽに変化を付けて貼っていくのが面白かった。(Aくん・9歳/篠山市)
・目印に合わせて肋骨を貼っていくのが面白かった。(Rくん・9歳/大阪府箕面市)
・肋骨の繋ぎ目が難しかった。先生の話が分かりやすかった。(Hくん・11歳/姫路市)
・恐竜がどんな風に生活していたのか想像しながら作った。(Sくん・8歳/丹波市)
・水を飲んでいるところを想像した。沢山の種類の骨を貼って楽しかった。(Hちゃん・7歳/丹波市)

●「向きを考えないと骨折しちゃうよ~」など、徳川先生のユーモアを交えた解説に、会場は笑い声に包まれ、和やかな雰囲気のワークショップになりました。

平成29年10月15日(日曜日)開催

 ティラノサウルス頭部復元模型体験

会場 会場の様子
粘土 粘土で頭部復元中
完成 
復元模型オリジナル作品完成

《参加者の声》 
“粘土をつけるところが面白かった” “100点満点” “また来たい” (大阪狭山市 Y.Tさん)

丹波竜骨格復元体験

会場 講師による解説
ポストイット 肋骨を復元中
完成 丹波竜骨格復元作品完成

《参加者の声》 
“上手にできた” “軟骨が上手にできていて、貼りやすかった” (大阪吹田市 M.Sさん)