ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 丹波市復興特設サイト > ≪ブログを更新しました≫まちあるき探検で地域に”誇り”と”愛着”を

≪ブログを更新しました≫まちあるき探検で地域に”誇り”と”愛着”を

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月28日更新

 

 2月15日に丹波市立吉見小学校で『まちあるき探検』(復興まちづくり協働事業「学校と地域との連携による体験型の防災教育の推進」)が実施されました。

 

 地域内を案内する講師は、学校から依頼を受けた地域の人たちです。

 

 講師の方が作成された見学ポイントの一覧表には、地域の自然や文化、歴史がたくさん記入されており、孫世代である小学生に伝えたい「ふるさとへの想い」が詰まっていました。

 

 全校児童と保護者は講師の案内のもと、地域内や通学路を探検し、災害に備えて整備されている施設、地域の人たちが長年にわたって大切にしてきた歴史のある場所などを巡りました。

 

 

≪梶原地区≫

 

 この班は、警報発令時の一次避難所が公民館であることや、自治会で作成された「支え合いハザードマップ」について説明を受けました。

 

自治会で作られた「支え合いハザードマップ」  樹齢800年の銀杏の木

自治会で作られた「支え合いハザードマップ」(左)   樹齢800年の銀杏の木(右)

 

 また、鴨神社の御神木である銀杏の木は、丹波市の文化財に指定されており、今から約15年前に病気にかかりましたが、住民同士でお金を出し合い、治療や移植を行われたそうです。

 

 児童たちは、幼いころから何気なく見ていた木に、長い歴史があったことや、地域の人たちの想いが込められていることに驚いた様子でした。

 

 

≪上垣地区≫

 

 この班では、獣害防止柵の奥に進み、そこで毎年行われる「山の神さん」への祈りの文化を聞きました。

 

 普段は足を踏み入れる機会のない山の中にワクワクした様子の児童たちは、講師のお話に熱心に耳を傾けていました。

 

「山の神さん」のお祭りの文化についての説明を聞く児童たち  危険な場所、安全な場所、誇れる場所にそれぞれ色の違うシールを地図上に貼りつけます

「山の神さん」のお祭りの文化についての説明を聞く児童たち(左)

危険な場所、安全な場所、誇れる場所にそれぞれ色の違うシールを貼りつけます(右)

 

 

≪北岡本地区≫

 

 この班は、地域の人たちが協力して山の斜面に階段を整備し、手すりを付けたり、階段の先にある祠と狛犬も自分たちで修理されたというお話を聞きました。地域の人たちのふるさとを良くしていこうという強い気持ちが伝わってきました。

 

本物の探検隊になった気分で階段を登ります  「権現さん」と呼ばれるこの場所。祠の中を見せてくださいました

本物の探検隊になった気分で階段を登ります(左)

「権現さん」と呼ばれるこの場所。祠の中を見せてくださいました(右)

 

 

≪久良部地区≫

 

 この班は、災害に備えて整備されている砂防ダムを近くで見学しました。平成26年8月の豪雨災害の時にはこのダムから土砂が流出したことを聞き、「ダムの後ろの山はどうなっているの?」と質問をしていました。

 

災害前に作られた砂防ダムを近くで確認しました

災害前に作られた砂防ダムを近くで確認しました

 

 「まちあるき探検隊」はそれぞれの見学ポイントを回り終えた後、公民館へ戻り、感想を班のメンバーで共有しました。児童はもちろん、参加された保護者の方も、知らなかった場所がたくさん発見できたようです。

 

 今回作成した班ごとの地図をもとに、吉見地区全体のマップを作成し、地域の人が多く集まる公民館やホールに掲示することを予定されています。

 

 また、この取り組みは、来年以降も学年や地域編成を変え、継続していく予定です。

 

 児童たちは、講師や地域の人たちのふるさとへの愛や熱い思いをたくさん感じ、自分たちの住む地域をさらに好きになったのではないでしょうか。

「kokoro つなぐ」ブログURLはこちら

   https://kokorotsunagu.wordpress.com/

ブログ読者募集中です

   ブログの更新情報をメールでいち早くお届けします。

ご登録方法

 メールの本文に「氏名」を入れていただき、kokoro.tsunagu@city.tamba.hyogo.jpにメールを送信してください。「登録完了」メールが届けば登録完了です。

 ※登録完了メールは約1週間以内に送信します。                  
 ※迷惑メール防止のため、メール受信制限をされている方は、受信できるよう設定変更をお願いします。

丹波市復興を応援してくださる、みなさまのご登録をお待ちしております。