ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・生涯学習 > 人権教育・啓発 > 2018「丹(まごころ)の里 人権のつどい」を開催します!

2018「丹(まごころ)の里 人権のつどい」を開催します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月29日更新

人は、一人ひとり大切な「生命(いのち)」をもって生まれ、その限りある「生命(いのち)」を一生懸命生きています。

一人ひとりが幸福を追求する権利、それが人権です。

基本的人権尊重の原則を定めた世界人権宣言が採択されてから今年の12月10日で70周年を迎えます。

丹波市では、12月4日から10日の人権週間にあわせ、下記のとおり「丹(まごころ)の里 人権のつどい」を開催いたします。

この機会に、暮らしの中で“人権尊重”の精神が自然に態度や行動に表れる「人権文化」の息づいた丹波市をめざして、一緒に考えてみませんか。 

 入場は無料で、どなたでもご参加いただけます。多数のご来場をお待ちしております。
 ※手話、要約筆記あり
  ※託児あり(11月30日までに要申込/丹波市人権・同和教育協議会  電話:72-2770まで)

「丹(まごころ)の里 人権のつどい」

日 時     平成30年12月9日(日曜日) 12時30分~15時50分(開場12時00分)

場 所     春日文化ホール(丹波市春日町黒井496-2)

内 容       

 1.人権作文表彰・朗読

 2.人権活動事例発表

  ・進修小学校PTA

  ・丹波市人権・同和教育協議会

 3.人権講演会

   講師:佐久間レイさん(声優、歌手、劇作家、作詞家)

   テーマ「心のストレッチ ~やわらかい心で明日を生きてみませんか~」

主催      

 丹波市、丹波市教育委員会、神戸地方法務局柏原支局、柏原人権擁護委員協議会、丹波市人権・同和教育協議会、人権啓発活動北阪神・篠山・丹波地域ネットワーク協議会
     
2018丹の里 人権のつどいチラシ [PDFファイル/7.25MB]