ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 出産・育児 > ツープラス1 出産祝金が終了します
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 妊娠・出産 > ツープラス1 出産祝金が終了します

ツープラス1 出産祝金が終了します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月28日更新

  市では、平成26年度から第3子以降のお子さんの誕生をお祝いする出産祝金支給事業を行ってきましたが、平成30年3月31日をもって終了することになりました。
今後は、子育て支援全体の枠組の中で、より効果的な支援策に切り替えます。
 

  出産祝金終了後の申請について

  出産祝金支給事業の終了する平成30年3月31日までに第3子以降を出産された方で、下記の「対象となる方」の要件を満たす方は、出生の日から1年以内は、出産祝金の申請をすることができます。
期限を過ぎますとご申請いただけませんので、お早めにお願いいたします。

 対象

 平成26年4月1日~平成30年3月31日の間に第3子以降のお子さんを出産し養育され、次の要件をすべて満たす方。  
 ※市税等滞納者、暴力団員及びその関係者については、対象としません。

 対象要件 (すべて必要)

1. 20歳未満のお子さんを3人以上養育されている方
2. 丹波市に住民基本台帳登録されている方。
3. 出産後も引き続き、出生児とともに5年以上丹波市に定住する意思のある方。

※偽り、その他不正があった場合は、返還を求める場合があります。

 金  額 

出生児1人につき20万円 (平成26年4月1日以降出生児)

申請期限

出生の日から1年以内に申請してください。

申請に必要なもの

 1. 申請書
 2. 誓約書
 3. 振込口座の確認できるもの(通帳またはキャッシュカードの写し)
 4. 印鑑

申請窓口

 春日庁舎社会福祉課または各支所市民福祉係

添付ファイル

ツープラス1出産祝金支給申請書 [Wordファイル/18KB]

誓約書 [Wordファイル/22KB]