○丹波市プログラミング教育プロジェクトチーム設置要綱

平成30年5月30日

教育委員会告示第3号

(設置)

第1条 この要綱は、平成32年度から全面実施される新学習指導要領に示されたプログラミング教育推進に関する施策を研究するため、丹波市プログラミング教育プロジェクトチーム(以下「チーム」という。)を設置する。

(所掌事務)

第2条 チームの所掌事務は、次のとおりとする。

(1) 丹波市プログラミング教育推進計画に関すること。

(2) 論理的思考力を育む指導方法及び研修に関すること。

(3) カリキュラムの編成に関すること。

(4) 環境整備に関すること。

(5) 外部連携に関すること。

(6) 前各号に掲げるもののほかプログラミング教育推進に関すること。

(組織)

第3条 チームのメンバー(以下「メンバー」という。)は、6人以内とし、次に掲げる者で組織する。

(1) 大学教授又は准教授

(2) 教諭の代表

(3) 指導主事

(4) 教育部学事課教育情報管理係長

(5) 識見を有する者

(任期)

第4条 メンバーの任期は、第2条の所掌事務の終了をもって終わるものとする。

(プロジェクトリーダー)

第5条 チームにプロジェクトリーダー(以下「リーダー」という。)を置く。

2 リーダーは、メンバーの互選によりこれを定める。

3 リーダーは、会務を総括し、チームを代表する。

4 リーダーに事故があるとき又は欠けたときは、あらかじめリーダーが指名したメンバーがその職務を代理する。

(会議)

第6条 チームの会議(以下「会議」という。)は、リーダーが必要に応じて招集する。

2 チームは、会議において必要があると認めるときは、メンバー以外の者を出席させ、意見を聴き、又は必要な書類の提出及び説明を求めることができる。

(庶務)

第7条 チームの庶務は、教育部学校教育課において処理する。

(その他)

第8条 この要綱に定めるもののほかチームの推進に必要な事項は、リーダーが会議に諮り、これを定める。

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

丹波市プログラミング教育プロジェクトチーム設置要綱

平成30年5月30日 教育委員会告示第3号

(平成30年5月30日施行)

体系情報
第8編 育/第3章 学校教育/第1節
沿革情報
平成30年5月30日 教育委員会告示第3号