ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新型コロナウイルス感染症予防にも食事が大切!

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月24日更新

バランスの良い食事を心がけて、免疫力を高めておきましょう!

細菌やウイルスからからだを守ってくれる防御システムである免疫の機能を維持するには、日頃から栄養不足を起こさないよう、バランスのとれた食事をとることが大切です。

何か特別なものを食べる必要はありません。身近な食材、旬の食材をおいしく食べましょう。

実践のポイント!

(1)食事は1日3回しっかりと食べましょう

 食事を抜いたり、お菓子を多めに食べたりすると、エネルギーの過不足が生じ、栄養バランスが崩れやすくなります

(2)毎食、主食・主菜・副菜の組み合わせを意識して食べましょう

  主食(ごはん・パン・麺)

  主菜(肉・魚・卵・大豆製品)

  副菜(野菜・きのこ・いも・海藻)

 バランスの良い食事(組み合わせ)

   ※その他、1日1回は牛乳・乳製品、果物も食べましょう

・給食がないと、子ども達の栄養が偏りがちです

   お菓子の食べ過ぎをさけ、不足しがちな野菜、牛乳・ヨーグルトなどもとりましょう

・高齢者こそ、しっかりたんぱく質をとりましょう

・糖尿病、高血圧、腎臓病等で食事制限がある方は、その指導内容に従ってください