ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新型コロナウイルス感染症に関する教育長メッセージ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月23日更新

令和2年3月23日午後7時30分~ 防災行政無線 全市放送

令和2年3月23日教育長メッセージ

丹波市教育長の岸田隆博でございます。

本日、市内の各小学校で、青空のもと、卒業式が挙行されましたこと、本当に嬉しく思います。卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

さて、3月25日以降の小中学校及びアフタースクールの対応につきまして、お知らせいたします。

3月25日から4月6日までの春休みにつきましては、子どもたちの健康・安全を第一に考え、臨時休校と同じ扱いといたします。アフタースクールにつきましては、春休み期間中も、登録されている家庭のうち、保護者のやむを得ない事情により自宅で過ごすことが困難な1年生~3年生及び、特別な支援が必要な4年生~6年生に限定して開所いたします。

次に、4月7日から始まる新学期の対応につきましてお知らせいたします。

小中学校は、4月7日から学校を再開いたします。学校給食につきましても、予定どおり実施いたします。中学校の部活動につきましては、1日2時間を上限とし、放課後のみの実施といたします。朝の練習は中止させていただきます。

入学式につきましては、小学校は8日、中学校は9日に予定どおり実施いたします。実施に当たっては、卒業式同様に規模を縮小して実施いたします。アフタースクールは、4月7日から利用対象者及び利用時間とも通常どおり開所いたします。認定こども園につきましては、感染予防に留意いただきながら、保育業務に努めていただき、園児たちは元気に登園しております。

以上が3月25日以降の対応となりますが、市内で新たな感染者が出た場合は、今申し上げた対応が変わる場合がありますが、ご理解願います。

保護者の皆様、地域の皆様には、いろいろとご心配をおかけいたしますが、子どもたちの心身の健康も含め、温かく見守っていただきますよう、よろしくお願いいたします。

問い合わせ先

【丹波市新興感染症(新型コロナウイルス)対策本部】

  事務局:健康部健康課 0795-88-5750