ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新型コロナウイルス感染症に関する教育長メッセージ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月7日更新

令和2年4月7日午後7時30分~ 防災行政無線 全市放送

令和2年4月7日教育長メッセージ

丹波市教育長の岸田隆博でございます。学校臨時休業についてお知らせします。

本日、市内の各小中学校で始業式を行い、令和2年度のスタートを切りました。新型コロナウイルス感染症がなかなか収束しない中ではありますが、年度の始まりを意識し、進級した喜びを感じてほしいと願い、実施いたしました。

丹波市では、4月7日から学校を再開する方針を決定し、諸準備を進めておりましたが、昨日の兵庫県の臨時休業への方針転換、緊急事態宣言発令の動きなど総合的に判断する中で、19日まで臨時休業することを決定し、新聞でも報道されたところです。

しかし、本日、国の緊急事態宣言を受け、兵庫県より県下すべての県立学校を5月6日まで臨時休業する旨の連絡があり、市立小中学校においても同様の対応をするよう要請がありました。丹波市ではその要請も踏まえ総合的に判断し、次のように決定いたしましたのでお知らせします。

まず、学校の臨時休業の期間につきましては、4月10日の午後から5月6日までといたします。ただし、長期の臨時休業が続く中、学力保障の問題やストレスを抱えている子どもが増えているという課題もあることから、週2日間を限度に登校日を設けることにいたしました。登校日の設定につきましては、各学校の判断となりますので、学校からのお知らせをお待ちください。なお、登校日は、学校給食を提供することができませんので、お弁当をご持ってくるいただく場合がありますことをご理解願います。

次に、入学式につきましては、8日に小学校、9日に中学校、それぞれ規模を縮小し、感染防止を徹底して予定通り実施いたします。保護者のご来場につきましては、制限をさせていただく学校もありますが、感染拡大防止の観点であることをご理解いただきますようお願いいたします。

最後に、アフタースクールにつきましては、既に利用登録されている家庭のうち、保護者のやむを得ない事情により自宅で過ごすことが困難な1年生~3年生及び、特別な支援が必要な4年生~6年生に限定して開所いたします。

新型コロナウイルス感染症につきましては、刻々と状況が変化しており、対応も急遽変更する場合もありますが、その都度連絡をさせていただきますので、ご理解をお願いいたします。

保護者の皆様、地域の皆様には、引き続きいろいろとご心配をおかけいたしますが、子どもたちの心身の健康も含め、温かく見守っていただきますよう、よろしくお願いいたします。

問い合わせ先

教育総務課 (電話)0795-70-0810