ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市民との意見交換会の開催状況

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月1日更新

令和2年度 市民との意見交換会中止のお知らせ

 令和2年度に開催を予定しておりました「市民との意見交換会」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止となりました。

令和元年度 市民との意見交換会の開催結果

 令和元年5月13日から同月18日にかけて市内6ヶ所で開催いたしました丹波市議会「市民との意見交換会」において、市民から出されました市行政に対する意見、要望等のうち、特に重要と考えられるものについて、丹波市議会市民との意見交換会実施規程(平成31年丹波市議会訓令第1号)第9条第2項に基づき下記のとおり報告いたします。

市議会から市長に回答を求めた意見と回答

1  自治会等に対する要望書への回答について

<意見>
 自治会等が市に提出した要望書に対しては、期日を定めて回答するとともに、時間を要するものについては、その都度自治会等に回答時期を示されたい。

<回答>
 自治会等から、年間約400件の要望書を受け付けているところです。
 要望内容によっては、市の判断だけでなく、関係団体と調整した上で回答する場合や、要望書の内容だけでは要望の趣旨が不明確な場合もあることから、現場確認や要望者との面談を行う場合があります。これまでも早期の回答に努めてきたところですが、今後、一定の期限を設けて回答するように関係部署で調整していきたいと考えています。
 また、要望を実現するために時間を要するものについては、要望いただいた時点から一定の期限での見込等を回答するよう努めます。

2  気候に応じた教育課程の実施について

<意見>
 近年の猛暑による学校での熱中症事故を未然に防ぐため、各小中学校において、活動方針の中で数値基準を定めてその対策に取り組まれているが、より安全性を高めるため、運動会や体育の授業などの教育課程の実施時期及び内容について、十分配慮されたい。

<回答>
 学校での運動会や体育の授業等における熱中症事故の防止については、環境省から出されている「熱中症環境保健マニュアル」を基に、日本スポーツ振興センター等から出されている資料等も参考にし、「熱中症予防に係る小・中学校活動方針」を市教育委員会で策定しています。活動の実施にあたっては、気温、暑さ指数を基に気象状況に合わせて活動時間や活動内容の変更、実施方法を検討するなど、児童生徒の安全確保を最優先にして判断をしてまいります。

3  新病院周辺の交通対策について

<意見>
 本年、丹波医療センターが開院することにより、今後、その周辺部の渋滞悪化が予測される。ついては、開院後一定の時期をみて交通量調査を実施し、市民の生活環境に影響がある場合は、その対策を進められたい。

<回答>
 従来から朝夕の通勤・帰宅ラッシュ時には、稲継交差点を中心に渋滞が発生している中で、県立丹波医療センターの開院を受け、交通状況等の調査を行う予定です。その調査結果に基づき、対策が必要であれば関係機関との協議を進めて参ります。
 なお、開院前には市長から丹波警察署長及び丹波県民局長に対して、交通の状況を十分監視してほしい旨の要請を行いました。結果として、それほどの交通渋滞は無い状況で推移しているところです。今後とも、市民生活への影響が出ないよう注視して参ります。

その他の意見一覧等

 市民のみなさんからは、高齢化が進む中での自治会・自治協議会運営に関する課題や地域づくり、また、新病院と公共交通、学校統合と子育て支援、さらには新庁舎建設など、254のご意見をいただきました。
 特に、学校統合については、青垣地域の小学校統合を十分に調査・検証したうえで、市島地域の小学校や山南地域の中学校統合について、地域の声をよく聞いてほしいとの意見がありました。
 また、新庁舎の建設については、財政面を心配する声や、支所集約ありきではなくあり方や役割も考えて、情報を公開したうえで進めてほしいとの声が聞かれました。
 市民との意見交換会に出た意見は、以下に掲載しております。

市へ伝達するもの [PDFファイル/366KB]
市民との意見交換会 意見一覧 [PDFファイル/499KB]
参加者数(年度別) [PDFファイル/93KB]
アンケート結果 [PDFファイル/330KB]
アンケート結果(自由記入欄) [PDFファイル/414KB]