ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市役所と市議会の概要 > 市議会 > 丹波市議会 > 3月定例会の一般質問順位及び質問事項をお知らせします

3月定例会の一般質問順位及び質問事項をお知らせします

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月23日更新

一般質問について

 一般質問は、議員が特定の議案とは関係なく地方公共団体の行政全般について、口頭で執行機関に対して意見を求めるもので、各定例会において行っております。なお、3月定例会では、個人の一般質問に加え、会派代表による一般質問を行っております。
 一般質問当日は、議会インターネット中継で、ライブ映像の配信を行っております。

[議会インターネット中継] http://www.kensakusystem.jp/tamba-vod/

第107回定例会一般質問の質問順位と質問内容

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一般質問の日程を変更し、会派代表質問のみ実施します。
日  程:3月13日(金曜日)
開始時間:午前9時~ 

1日目:3月13日(金曜日) 午前9時~ 会派代表質問

    議員名   質 問 事 項
1

公明党代表 

藤原  悟

(1)令和2年度施政方針より
  1)行政改革について
  2)景気・雇用対策について
(2)令和2年度教育方針より
  1)「児童生徒一人ひとりの能力や適性に応じた学びの充実」について
  2)「すべての子どもが安心して学べる居場所づくり」について

2

丹波クラブ代表 

奥村 正行

(1)令和2年度施政方針について
(2)人口減少の現状分析について
(3)行政改革と職員の意識改革について

3

新風クラブ代表

垣内 廣明

(1)多発する豪雨への対応は
(2)公共事業の進め方
(3)技術職員の育成は

4

丹新会代表

広田まゆみ

(1)「気候非常事態宣言」をしませんか
  1)「2050年二酸化炭素排出実質ゼロ」を表明しませんか  
  2)脱プラスチックへの取り組みを強化しませんか

5

創生会代表 

近藤 憲生

(1)コンプライアンスの取組に対する課題と今後の取組について
(2)働き方改革について

6

日本共産党議員団代表 

西脇 秀隆

(1)人口減少期における子育て施策の充実について
(2)ゴミの問題について

 

一般質問【個人】

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一般質問【個人】については中止となりましたが、予定されていた質問事項については、下記のとおりです。

    議員名   質 問 事 項
1

渡辺 秀幸

(1)針広混交林整備事業の拡大、推進について
(2)市島町高谷山(通称横峰山)のさらなる整備について

2

須原 弥生

(1)保育士の確保対策について
(2)丹(まごころ)ワークサポートたんばと福祉部の連携について

3

山名 隆衛

(1)丹波市における住民自治組織の将来のあり方について
  1)新しい「公」の領域の考え方
  2)自治協議会の性格類型
  3)自治協議会事務局体制の支援と役員報酬
  4)各自治協議会の資金力(財政)の違いによる住民サービスの不均衡
  5)市民プラザと自治協議会の関係及びまちづくり指導員の活動内容

4

太田 一誠

(1)丹波市の財源の考え方は
(2)総合戦略の過去の効果と今後のねらいは  
(3)声なき声の福祉支援体制は

5

太田喜一郎

(1)子育てしやすいまちづくりについて
(2)丹波市の道路整備計画について
(3)歌道谷公共用多目的用地の有効活用について
(4)統合庁舎の本格検討について

6

吉積  毅

(1)丹波市の職員採用や職員の地域活動について
  1)全国から職員採用の可能性が起こる「インターンシップ」について
  2)地域貢献活動への積極的な参加をするため「パラレルキャリア制度」の推
    進について
(2)庁舎整理統合について
  1)統合庁舎と新庁舎の表記の混在について
  2)山南支所の教育委員会の今後の計画について

7 小橋 昭彦

(1)政策形成過程の透明化
(2)六次産業化戦略の策定

8 西本 嘉宏

(1)加齢性難聴者の補聴器購入助成について
(2)教育委員会の「後援等名義使用許可」に関する対応について
(3)教員の「変形労働時間制」について

9 前川 豊市

(1)市長は「柏原支所移転の延期を求める市民の声」に応えるべきでは

10 大嶋 恵子

(1)中学校統合に伴う山南中央公園のあり方、薬草公園との連携について
(2)買い物弱者(買い物難民)対策は
(3)2000枚発行された丹波市のマンホールカードの配布状況は

11 小川 庄策

(1)安心安全のまちづくりに向け、分団配備消防車両への今後の対応について
(2)周辺部における「モデル地域」への考えは

12 谷水 雄一

(1)入所保留児童及び待機児童の対応による女性活躍推進のまちづくりと働き方
    改革への取組について
(2)「生きる力をはぐくむ学校教育」の実践による質の高い教育成果の把握と教
  職員のワークライフバランスについて

13 大西ひろ美

(1)こどもの貧困にどう取り組むか
(2)大学生・専門学校生に支援を
(3)認定こども園、保育士確保解決に向けて
(4)感染症による学校休校において授業の補償をどうするのか

※上記の日程は変更になる場合があります。
※質問の順序は、一般質問通告書の受付順です(会派代表質問を除く)。