ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 文化ホール > アルパ&ギター ラテンコンサート

アルパ&ギター ラテンコンサート

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年12月27日更新
Googleカレンダーヘ登録 Yahoo!カレンダーヘ登録

1 アルパって何?
 ハープのことをスペイン語読みでアルパと言います。中南米では非常にポピュラーな楽器で、メキシコ、ベネズエラ、ペルー、エクアドル等でも演奏されています。

2 アルパでどんな曲を弾けるの?
 パラグアイ音楽のポルカやグアラニアが主流ですが、ピアノやギターのように好きな曲を演奏することが出来ます。

3 アルパは難しい?
 弦が「ドレミファソラシド」になっているので、メロディーが簡単に弾けます。

演奏者

増永雅子(アルパ奏者)
山田恵範(ギター奏者)
藤沢祥衣(アコーディオン)
田中良太(パーカッション)

開催日時

平成26年3月29日(土曜)午後2時開演(午後1時30分)開場

開催場所

ライフピアいちじま大ホール(丹波市市島町上田814番地)

入場料

全席自由 前売 一般1,000円 高校生以下500円

※当日券は、200円増
※3才以上有料(3才未満のお子様でも座席が必要な場合は有料)

発売日

平成26年1月18日(土曜)午前9時から春日文化ホールほか各プレイガイドにて発売開始

電話予約は、19日(日曜)午前9時から春日文化ホールにて受付開始

プレイガイド [PDFファイル/66KB]

チラシ(表面) [PDFファイル/406KB]

チラシ(裏面) [PDFファイル/460KB]