ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

入札の辞退届について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年2月15日更新

 市が実施する競争入札につきまして、事前に辞退の意思表示を行わずに欠席(未入札)をされる事例が散見されます。このような行為は適正かつ円滑な入札の妨げとなる恐れがあります。

 市の発注する工事・業務・物品等の入札に指名された方が、やむを得ず辞退される場合は、事前に辞退届の提出が必要です。また、辞退に伴いこれを理由として以後の指名等について不利益となることはありません。【丹波市競争入札事務執行要綱 第11条】         

 なお、令和4年4月1日以降の公告または指名通知の入札案件より、辞退届を提出せずに欠席(未入札)することが続きますと、丹波市工事業者等入札参加者審査会において指名を見合わせる場合がありますので、辞退届は必ず提出してください。

 今後とも適正かつ円滑な入札の執行にご協力くださいますようよろしくお願いいたします。