ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・生涯学習 > 看護専門学校 > 丹波市立看護専門学校 > 丹波市立看護専門学校 模擬患者との関わりを通して

丹波市立看護専門学校 模擬患者との関わりを通して

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年2月1日更新

1年生が初めて対象に援助を提供する実習を行いました。

令和4年1月27日

 コロナ禍のなか、病院での臨地実習が制限されているため、学校に模擬患者を招き、日常生活援助を実践させていただきました。普段は学生同士で練習をしていますが、初対面の人に援助を行ったため、緊張し戸惑う場面も多くみられました。援助を実施した後に、模擬患者から直接感想を聴き、援助の難しさや人に関わることの楽しさを実感し、看護に対する目標が明確になる実習でした。

 ご協力いただきました模擬患者の皆さま、貴重なお時間をありがとうございました。

015  018  

010  020