ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

2012夏・サマー節電チャレンジ結果発表

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年1月29日更新

 

   平成24 年6 月から9月に実施した「2012夏・サマー節電チャレンジ」の結果

 電気使用量の削減率が前年同月比15%以上という厳しい条件の中、非常に多くの皆さまからチャレンジ結果のご報告をいただきました。
 計画停電が予定されていたこの夏、電気不足問題に対する市民の皆さまの関心が高かったことの表れだと思います。
 たくさんのご応募、ありがとうございました!

応募世帯

  62件  (内、基準達成は59件)

取組結果 

                                                    (単位:kwh)
7月分8月分9月分合計
H2329,461kwh28,450kwh30,250kwh88,161kwh
H2421,060kwh23,505kwh22,797kwh67,362kwh
削減量8,401kwh4,945kwh7,453kwh20,799kwh
削減率28.5%17.4%24.6%

23.6%

削減量

 実施期間3ヵ月分で合計20,799Kwhの節電 
 家計調査(総務省)によると、1年間の電気購入量(全国平均)は、5,306kwhです。
 今回のチャレンジで削減された量は、約4世帯分の1年間の電気使用料に相当します。      

削減率

 平均削減率は23.6%  
 政府から一般家庭へ要請のあった当初の節電要請値15%を目標に取り組んでいただきました。
 応募世帯の平均削減率は、それを大幅に上回る23.6%となりました。
 また、50%以上という高い削減率を達成された世帯が6件ありました。


今回いただいた結果は、今後の節電対策に活用させていただきます。
また、達成された方の中から抽選で20名に、たんば共通商品券を進呈しました。
この取り組みを一過性のものとせず、実践されたアイデアを参考に、これからも無理なく楽しく節電に取り組みましょう!
詳しい結果は、添付ファイルをご覧ください。

添付ファイル