ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療・生活衛生 > 犬・ネコ > 令和2年度 狂犬病予防集合注射 中止のお知らせ

令和2年度 狂犬病予防集合注射 中止のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月24日更新

令和2年4月、5月に予定をしておりました狂犬病予防集合注射は、新型コロナウイルス感染拡大対策のため、摂丹獣医師会の判断により中止となりました。なお、6月以降の開催についても現在のところ未定です。飼い主様の安全と感染拡大対策の対応として、ご理解をお願いいたします。

よって、今回の集合注射を予定しておられた方、及び生後91日以上の犬を飼われている飼い主は、お近くの動物病院または獣医師により注射を受けてください。

対象

生後91日以上の犬

注射と同時に令和2年度の注射済票の交付が可能な病院

●小川動物病院

  〒669-3464 兵庫県丹波市氷上町石生1984番地4

  電話0795-82-519

●小森獣医科病院

  〒669-3461 兵庫県丹波市氷上町市辺207番地1

  電話0795-82-1132

●はた動物病院

  〒669-4132 兵庫県丹波市春日町野村2543番地2

  電話0795-71-4390

料金

・登録済みの犬=3,400円(注射料2,850円+注射済票交付手数料550円)
・未登録の犬=6,400円(新規登録料3,000円+注射料2,850円+注射済票交付手数料550円)

※上記の病院のみ。
※その他費用が必要な場合があります。詳しくは、各動物病院または獣医師にお尋ねください。

注意事項

・上記の病院以外では、注射と同時に令和2年度の注射済票が交付されませんので、狂犬病予防注射を受けた獣医師の証明書をお持ちになり、市役所または支所の窓口で狂犬病予防注射済票の申請を行ってください。(注射済票交付手数料:550円)
申請により市役所で注射状況を確認していますので、お忘れのないようにお願いいたします。

・登録済みの犬の飼い主様には、例年通り案内はがきを送付しています。裏面に中止のお知らせを記載していますので、必ずご確認ください。

添付ファイル

令和2年度 狂犬病予防集合注射中止のお知らせ (はがき裏面) [PDFファイル/86KB]