ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ごみ・環境 > ごみ・リサイクル > 環境課 > 丹波市工場等設置規制条例の廃止について

丹波市工場等設置規制条例の廃止について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新

 丹波市工場等設置規制条例が廃止されました

  これまで、ばい煙や騒音等を発生させる施設を設置するためには、市の認可申請が必要でしたが、平成28年6月24日に条例廃止の手続きが完了し、申請等の手続きがなくなりました。

 条例が廃止になっても、国・県の環境法令で厳しい規制基準が定められていることから、市民の皆さんの健康の保護と快適な生活環境の保全は保たれます。

 なお、環境法令に基づき、ばい煙や騒音等を発生させるおそれのある施設等を設置する場合はこれまで通り届出等が必要ですのでご注意ください。

※騒音等の公害に関するご相談や環境法令に基づく届出については、環境課までお問い合わせください