ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ごみ・環境 > ごみ・リサイクル > 環境課 > マイバッグ運動を後押し!レジ袋削減に向けた協定を締結

マイバッグ運動を後押し!レジ袋削減に向けた協定を締結

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年1月29日更新
協定の様子 

  丹波市は、資源を大切にするライフスタイルの定着と地球温暖化防止に向けたごみ減量化の一環として、生活協同組合コープこうべと「レジ袋削減に向けた取り組みに関する協定」を締結しました。

 コープこうべでは、1978年からスタンプ制による「レジ袋再利用運動」を開始。95年にはスタンプ制に変わりレジ袋が必要な方は代金箱に5円を入れる「マイバッグ運動」を採用。さらに今年6月1日から県内全店舗でレジ袋精算方式に切り替えることにより県内平均マイバッグ持参率89.5%(前月比10%増)を達成されています。 

 市としても現在、毎月1日を「マイバッグ持参の日」と定め、県地球温暖化防止活動推進員などと協力・連携し、マイバッグ持参運動を展開しています。 今回の協定締結を契機として、さらにコープこうべとの連携を深めるとともに、減量化に向けて市民や事業者の理解・協力が得られるよう積極的に広報・啓発活動を行っていきます。

添付ファイル