ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 環境課 > 土と風と太陽の力で生ごみを分解!! 生ごみ処理機「キエーロ」

土と風と太陽の力で生ごみを分解!! 生ごみ処理機「キエーロ」

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月30日更新

 家庭から排出される「燃やすごみ」のうち、約3割が生ごみです。生ごみを減らすことは、ごみの減量に大きな効果があります。

 家庭から出るごみを減らすため、環境に優しいキエーロは土(黒土や庭土、畑の土)の中のバクテリアの力で生ごみを分解する生ごみ処理機です。

 日当たりと風通しの良い庭に直置き、ベランダや庭先のコンクリートの上にでも設置して使うことができます。

 ランニングコストゼロ、太陽熱、水、空気の力で土の中のバクテリアが活性化し、生ごみを分解します。

 虫や臭いが発生しにくく、生ごみの水は蒸発して、ごくわずかな有機物が出来るだけキエーロの土は堆肥として利用でき、生ごみは消えてしまいます。

 分解するまでには、夏場は5日、冬場は2週間ほどかかるようです。

 

≪実験開始!≫

キエーロ0

キエーロ1
 設置場所:丹波市役所氷上庁舎西側職員駐車場入口付近

キエーロ2
(1) 穴を掘る。(深さ15cmほど)

キエーロ4
(2)  生ごみを入れる林市長。シャベルで砕いて、水をたしながら土とよく混ぜる。

キエーロ5
(3) 生ごみが完全に隠れるように土を被せる。

キエーロ6
(4) 蓋を閉めて終了!