ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

丹波市地球温暖化防止対策推進事業所

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月27日更新

 

「丹波市地球温暖化防止対策推進事業所認定制度」とは? 

 丹波市地球温暖化防止対策推進事業所認定要綱は、丹波市環境基本計画に基づき、地球温暖化防止活動の推進の一環として市民、企業・事業者及び行政の協力のもと、ごみの減量、リサイクル等を推進することを目的に、平成19年9月に制定しました。 
 しかし、昨今の低炭素社会の構築へと向かう世界的な潮流の中、企業・事業所等には、地球温暖化を始めとする環境問題への一層の取り組みが求められています。
 これらの状況を踏まえ、要綱中の認定項目を見直し、CO2削減に関する事項や先導的取組事項を新たに追加する等、現状に即した認定項目へと要綱の一部を改正しました(平成22年5月)。
 認定項目の12項目中、4項目以上が実施されていると推進事業所に認定されます。

丹波市地球温暖化防止対策推進事業所に登録すると…

○登録証の交付
事業所ごとに登録証と懸垂幕を交付します。

      【登録証】                  

登録証の画像           

      【懸垂幕】

懸垂幕の画像

随時募集をしています。

 市では地球温暖化防止対策推進事業所を随時募集しています。
 認定されると、認定事業所の取り組みについて、市ホームページ等を通じて、市民の方へ広くPRを図ります。
 認定を希望される事業所は、お問合せ下さい。

添付ファイル