ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 地域活動 > 地域づくり > 環境課 > 丹波市地域おこし協力隊として活動しています

丹波市地域おこし協力隊として活動しています

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月13日更新

地域おこし協力隊として活動しています

 地域おこし協力隊             

平成31年1月1日から環境分野の「地域おこし協力隊」として阪口さんが活動されています。 

阪口さんのプロフィール

  氏名: 阪口 明美 (さかぐち あけみ)

  前居住地: 大阪府

活動目的

  丹波市木の駅実行委員会と協働し、地域活動である「丹波市木の駅プロジェクト」の取組を市内全域に広げていくため、自治会等への説明会の実施や、間伐材の集配システム等の構築を行う。また、市との協力のもと「農」「林」「くらし」が連携した事業展開にも取り組む。

地域おこし協力隊とは

 地方自治体が、都市部の人材を過疎地域などの新たな担い手として受け入れ、地域力の充実・強化を図るため、総務省が取組みを推進するものです。