ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
事業用地をお探しの方へ
優遇制度・補助制度
事業用地を探しています
地域未来投資促進法に基づく基本計画
立地企業の情報

丹波市企業誘致等奨励措置補助金

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新

 丹波市内で新たに工場等を新設、または増設された企業等に納付いただいた固定資産税に対して、補助金を交付する制度です。
 この制度は、企業の新規立地や市内企業の事業拡大をサポートすることにより、産業の活性化や雇用の増大、定住の促進を図ることを目的としています。

 【対 象 要 件】

  • 製造業、情報通信業、情報通信技術利用業、運輸業、卸売業、自然科学研究所のための施設で、その取得費の合計額が5,000万円以上であること
  • 令和2年3月31日までに、新設・増設・移設した施設の操業を開始していること

 【補 助 内 容】

(工業団地等に新設):固定資産税額相当額の補助 

  • 用地取得後または賃借開始後3年以内に操業開始
  • 申請時に市内在住者を6人以上継続して新規常時雇用

  ※工業団地等:新井工業団地、氷上工業団地、青垣工業団地、山南工業団地、下友政地区、上垣地区

(工業団地等以外に新設):固定資産税額の70%相当額の補助 

  • 用地取得後または賃借開始後3年以内に操業開始
  • 申請時に市内在住者を6人以上継続して新規常時雇用

(既存企業の増設・移設):固定資産税額の70%相当額の補助

  • 工場増設・移設後1年以内にこの部分の操業開始
  • 申請時に市内在住者を3人以上継続して新規常時雇用

【適用期間】5年度間

詳しくは、下記の資料をご覧いただくか、担当課までお問い合せください。

添付ファイル