ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 子育て支援 > 子育て > 令和2年度 認定こども園等入園申し込みの受付を開始します!

令和2年度 認定こども園等入園申し込みの受付を開始します!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月2日更新

 令和2年度の認定こども園・小規模保育施設の入園申し込みについて

  ≪令和2年度 入園申込案内冊子ダウンロード≫

  ◆ 【冊子】令和2年度 認定こども園等入園のご案内 [PDFファイル/7.79MB]

1 申し込みについて

(1) 年度途中に入園を希望される場合も、受付期間中にお申し込みください。

(2) 妊娠期間中でも申し込みができます! (対象:母子健康手帳をお持ちの方)
 申請書の児童名欄には氏のみ、生年月日欄には出産予定日を記入してください。
※出生届出後、子育て支援課まで必ずお知らせください。
※出生日(育休復帰日)によって、入園月変更や令和2年度入園が難しい場合があります。
【提出書類】  
(1) 支給認定(現況届)申請書兼利用申込書
(2) 保育を必要とする事由を証明する書類
(3) 母子健康手帳の写し(出産予定日が分かるページと表紙)


(3) 1号認定の入園申し込みについては、第1希望の園に入園できなかった場合、保護者ご自身にて第2希望の園へお申し込みください。

2 受付期間

◆ 1号    令和元年10月9日(水曜日)~令和元年10月18日(金曜日)まで ※期日厳守

◆ 2・3号   令和元年11月1日(金曜日)~令和元年11月29日(金曜日)まで ※期日厳守
【注意事項】
(1) 利用調整の関係上、上記の受付期間を過ぎてからの申し込みは、入園が難しくなります。
(2) 年度途中に入園を希望される方で、上記の受付期間中に申し込みできなかった場合は、利
用希望月の前月10日 までにご提出ください。

3 受付場所 

第1希望の認定こども園、小規模保育施設で受け付けます。

※やむを得ない場合は、教育委員会子育て支援課、市役所各支所(柏原、氷上、青垣、春日、市島)の担当窓口でも受け付けます。                                                                               
認定こども園1号(幼稚園部)へ入園希望の場合は、直接各認定こども園へお申し込みください。
※ 在園中のお子さまが、令和2年4月以降引き続き入園を希望される場合も、現況届の申請が必要です。

4 提出書類について

(1) 支給認定(現況届)申請書兼利用申込書 【対象:1・2・3号】
 
入園を希望されるお子さまそれぞれにつき1枚提出してください。

(2) 保育を必要とする事由を証明する書類 【対象:2・3号】
 
保護者(父母)それぞれ必要です。
※同居の65歳未満の親族が就労等をしていなくても利用申し込みをすることができます。申請時に、同居親族の就労証明書・申立書等は不要です。
ただし、入園の申し込みが定員を超えるなど、全員の利用が困難な場合は選考を実施しますので、その場合は同居の親族の「保育を必要とする事由」を証明する書類の提出を、追加で求める場合があります。予めご了承ください。
※2人以上のお子さんの申し込みをする場合は、(2)の書類は1部で結構です。兄・姉の申請書に添付してください。
※お子さま1人に対して「支給認定(現況届)申請書兼利用申込書」は1枚のみです。重複申し込みをされた場合は、すべての申し込みを無効としますのでご注意ください。

保育を必要とする事由を証明する書類一覧
   事由                       必要書類
就労

・「就労証明書」(全員)
・「就労状況申告書」(該当者のみ)
※「就労状況申告書」を提出する場合は、添付資料が必要です。
【下記のいずれかに該当する場合は、「就労状況申告書」と「添付資料」が必要です。】
◆ 「就労証明書」の証明が親族である人
   (親族・・・配偶者、両親、祖父母、配偶者の両親・祖父母)
◆ 自営業、農業等の人
【「就労状況申告書」に添付する資料】
◆ 経営者の場合
  ・「営業許可書、開業届、登記事項証明書等の写し」いずれか1点 ※氏名が記載されたもの
◆ 経営者以外の場合
  ・「確定申告書、源泉徴収票、給与明細書等の写し」いずれか1点 ※氏名が記載されたもの

妊娠・出産

・「保育を必要とする事由申立及び確認書」
・「母子健康手帳の写し(出産予定日が分かるページと表紙)」

疾病・障がい ・「保育を必要とする事由申立及び確認書」
・「診断書、身体障害者手帳・精神障害者保健福祉手帳、療育手帳いずれかの写し」
介護・看護 ・「保育を必要とする事由申立及び確認書」
・「被介護者の障害者手帳、介護保険被保険者証(要介護1以上)の写し、または診断書」
災害復旧 ・「保育を必要とする事由申立及び確認書」
・「り災証明書の写し」
求職活動 ・「求職活動申立書」
就学・職業訓練 ・「保育を必要とする事由申立及び確認書」
・「在学証明書(学生証の写し)または職業訓練を受講していることが分かる書類」
虐待・DV 書類不要。(児童相談所、社会福祉課等の意見書などを参考に認定します) 
育児特例利用

・「育児休業証明書兼育児休業による保育の継続実施申立書」

その他 上記事由に類する状態として市町村が認めた場合、事由ごとに求める。

 

 

5 提出書類 様式ダウンロード

 

  ◆ 【様式】   支給認定(現況届)申請書兼利用申込書(様式)[PDFファイル/349KB]
     【記入例】  支給認定(現況届)申請書兼利用申込書(記入例) [PDFファイル/460KB]

  ◆ 【様式:Word】  就労証明書(様式:Word) [Wordファイル/3.38MB]
     【様式:PDF】   就労証明書(様式:PDF) [PDFファイル/1006KB]
          【記入例】        就労証明書(記入例) [PDFファイル/323KB]
          ※様式については、WordまたはPDFのどちらかをご使用ください。 
  ◆ 【様式】   就労状況申告書(様式) [PDFファイル/246KB]    

  ◆ 【様式】    保育を必要とする事由申立及び確認書(様式) [PDFファイル/645KB]
     【記入例】  保育を必要とする事由申立及び確認書(記入例) [PDFファイル/176KB]

  ◆ 【様式】  診断書(様式) [PDFファイル/79KB]

  ◆ 【様式】  求職活動申立書(様式) [PDFファイル/147KB]

  ◆ 【様式】  育児休業証明書兼育児休業による保育の継続実施申立書(様式) [PDFファイル/110KB]

 ※その他、必要な書類があれば受付場所(各施設・市役所)にてお取り寄せください。

  ◆ 【様式】   利用申込変更届(様式) [PDFファイル/111KB]

  ◆ 【様式】   支給認定(変更・取消・取下)申請書(様式) [PDFファイル/320KB]

  ◆ 【様式】   家計の主宰者としての調査台帳(様式) [PDFファイル/163KB]

  ◆ 【様式】   保育料軽減適用書類添付台帳(様式) [PDFファイル/125KB]

  ◆  【様式】      子育てのための施設等利用給付認定・変更申請書(様式) [PDFファイル/358KB]

  ◆ 【記入例】  子育てのための施設等利用給付認定・変更申請書(記入例) [PDFファイル/407KB]

 

6 利用調整(入園の選考)について

入園の申し込みが定員を超えるなど、全員の利用が困難な場合は、利用調整を実施します。

◆ 1号認定(認定こども園幼稚園部)
⇒建学の精神や、先着順など、各施設が定める公正な基準に基づき、各施設が選考します。

◆ 2号・3号認定(認定こども園保育園部、地域型保育事業所)
⇒市が定める入園選考基準に基づき、市が選考します。
◆ 入園選考基準表 [PDFファイル/239KB]
※「入園選考基準とは」=(1)保育を必要とする事由やその状況に応じた基礎点数と、(2)ひとり親世帯であるなどの世帯の状況による点数を合算した点数により優先順位を設定します。

※ 先着順ではありませんが、年度当初(4月)の入園については、受付期間中(本ホームページ内の「2 受付期間」に記載)に申込まれた方から選考します。
受付期間後に申込まれた場合は、入園希望月の前月の10日以降の調整となります。
※ 保育の必要度を点数化しますので、保育が必要な状況・家庭の状況が変わった場合は必ず申し出てください。

※入園の決定(内定)・変更について、1号認定は10月下旬以降に各施設から、2号・3号認定については市から2月中旬以降に、保護者に通知します。
(園により通知が遅れる可能性があります。)

認定こども園で一緒に働きませんか?

 保育士資格、幼稚園教諭免許等をお持ちの方、市内の認定こども園で働きませんか?
市では、認定こども園に限らず福祉に関するお仕事をされる方に対して、各種の優遇策を設けています。
 また、保護者のいずれかが保育士や幼稚園教諭等として勤務(勤務予定)の場合は、利用調整の際に加点されます。
 
◆ 【案内】 保育士優遇策について [PDFファイル/435KB]