ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

高齢者外出支援事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月1日更新

高齢者外出支援事業

70歳以上の高齢者の外出の機会と社会参加の拡大を図るため、福祉バス券、タクシー券を交付し、閉じこもり予防や心身機能の低下等を予防するため一定額を補助し支援する事業です。

事業内容

 この事業は、高齢者の外出の機会と社会参加の拡大を図るため、下記の要件に当てはまる高齢者の方を対象に決められた額の福祉バス券またはタクシー券を交付し、閉じこもり予防や心身機能の低下等を予防するため一定額を補助し支援する事業です。

対象者

丹波市内に住民登録がされいる方で、かつ居住されている高齢者の方で、次の(1)から(6)のすべてに当てはまる方

(1)年齢   70歳以上の方であること
(2)施設等    特別養護老人ホームなどの施設入所中、または病院に入院中でないこと
(3)認定   介護保険の要介護認定を持たれていない方、要支援1、2の方、要介護1の方
         ※要介護認定が要介護2~5の方は、おでかけサポート事業をご利用いただける
         場合があります。
(4)運転   自動車運転免許証を所持されていないこと(自動車の運転をしていないこと)
(5)所得   次の(ア)(イ)のどちらかに当てはまる方
                    (ア)市民税非課税世帯に属される方
                    (イ)市民税課税世帯に属されているが、対象者本人は市民税非課税であって、課
          税年金収入額と合計所得金額の合計が80万円以下の方
(6)福祉送迎サービス事業(おでかけサポート事業)に登録されていないこと

交付内容

A、Bのどちらかと、令和3年度に限りCを交付します。
   A タクシー券(@300円×10枚=3,000円)
   B バス券   (@100円×30枚=3,000円)
   Cデマンドお試し券(11回乗車分)
    ※Cの交付は令和3年度のみです。

申請窓口

丹波市介護保険課、市役所各支所