ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和3年度 介護保険料

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月13日更新

 

令和3年度介護保険料をお知らせします

 ・令和3年度は、第8期介護保険事業計画の初年度となります。(計画期間:令和3年度~令和5年度)

 ・下記のとおり介護保険料の額を見直しました。

 ・第1段階から第3段階の介護保険料は、市・県・国の公費を充当して軽減を行っております。

   (年間保険料は、軽減後の額です。)

 ・65歳以上の方が対象となる第1号被保険者に納付していただく介護保険料により、介護保険事業に

  かかる給付費見込額の23%を賄うことを標準としています。 

 
所得段階 対象者 年間保険料
第1段階

生活保護受給者及び老齢福祉年金受給者で世帯全員が市民税非課税の人

世帯全員が市民税非課税で、課税年金収入額と合計所得金額の合計が80万円以下の人

14,250円

(基準額×0.20)

第2段階

世帯全員が市民税非課税で、課税年金収入額と合計所得金額の合計が80万円を超え120万円以下の人

27,080円

(基準額×0.38)

第3段階

世帯全員が市民税非課税で、第1段階及び第2段階に該当しない人

49,890円

(基準額×0.70)

第4段階

本人が市民税非課税で、世帯内に市民税課税者があり、課税年金収入額と合計所得金額の合計が80万円以下の人

64,150円

(基準額×0.90)

第5段階

本人が市民税非課税で、世帯内に市民税課税者があり、第4段階に該当しない人

71,280円

(基準額×1.00)

第6段階

本人が市民税課税で、前年の合計所得金額が120万円未満の人

85,530円

(基準額×1.20)

第7段階

本人が市民税課税で、前年の合計所得金額が120万円以上210万円未満の人

92,660円

(基準額×1.30)

第8段階

本人が市民税課税で、前年の合計所得金額が210万円以上320万円未満の人

106,920円

(基準額×1.50)

第9段階

本人が市民税課税で、前年の合計所得金額が320万円以上430万円未満の人

121,170円

(基準額×1.70)

第10段階

本人が市民税課税で、前年の合計所得金額が430万円以上650万円未満の人

135,430円

(基準額×1.90)

第11段階

本人が市民税課税で、前年の合計所得金額が650万円以上の人

141,130円

(基準額×1.98)