ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

タブレットを適切に利用するために

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月27日更新

ICT活用 タブレットを適切に利用するために

 子どもたちに配付しましたタブレット端末については、新しい時代に必要となる資質・能力「学びに向かう力」、「知識・技能」、「思考力・判断力・表現力」の習得を目指し、子どもたちが「自ら考え、主体的に行動できる力」を身につけるために活用を進めています。

 学校内・外を問わずに、パソコンやタブレット、スマホの利用が広がることで、情報モラルや情報セキュリティ、健康影響について心配されます。

 各家庭において、利用時間や利用できる場所等のルールを子どもと一緒に決めて、使い方について考えてみましょう。