ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新型コロナウイルス感染症に関する差別・偏見の防止に向けて

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月10日更新

 新型コロナウイルス感染拡大により、感染者やその家族、医療従事者などに対する差別が社会問題化しています。正しい情報に基づく適切な判断で、一人ひとりが感染防止に取り組んでいただき、みんなで新型コロナウイルス感染症を乗り越えましょう。

文部科学省ホームページ

  新型コロナウイルス感染症に関する差別・偏見の防止のため、「児童生徒等や学生」、「保護者や地域」、「教職員をはじめ学校関係者」に向けて文部科学大臣がメッセージを発表しました。

 文部科学大臣メッセージ(令和2年8月25日)

 

児童生徒等や学生の皆さんへ

法務省ホームページ

 法務省の人権擁護機関では、差別や虐待等の様々な人権問題について、電話やインターネットで相談を受け付けています。

 法務省人権相談窓口