ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育・生涯学習 > 小中学校・就学支援 > こころ豊かでたくましく生きる人づくり > 氷上回廊水分れフィールドミュージアム拠点整備事業(水分れ資料館のリニューアル)について

氷上回廊水分れフィールドミュージアム拠点整備事業(水分れ資料館のリニューアル)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月10日更新

ロゴマークの決定について【掲載日:2020年7月9日更新】

 日本一低い中央分水界のある場所に建てられた「水分れ資料館」が来年3月にリニューアルオープンします。

 脈々と受け継がれてきた自然や歴史を地域とともに次世代につないでいく。そんな氷上回廊フィールドミュージアムのロゴマークが決定しました。

ロゴマーク

展示計画の概要及びスケジュールの変更について【掲載日:2019年12月27日更新】

 氷上回廊水分れフィールドミュージアムの新しい展示について、県立人と自然の博物館の研究員等で組織する展示改修監修委員会による審議等を経て、その基本的な構成等を整理しましたので、これを公表します。

 また、建築改修工事の入札不調により、2020年8月のリニューアオープンに遅れが生じることとなりました。
 令和元年度は、入札不調により、建築改修に係る予算執行が見込めないため、令和2年度当初に改めてこの予算を計上し、実施する計画とします。
 この関係から、リニューアルオープンは、早くても2021年3月以降になる見込みです。

 ・展示計画概要及び今後のスケジュール [PDFファイル/1.25MB]

 

氷上回廊水分れフィールドミュージアム拠点整備事業基本構想について【掲載日:2018年12月28日更新】

 開館後約30年が経過する水分れ資料館を新たに「氷上回廊」をテーマに据えたリニューアルを行います。
 今回のリニューアルに関する基本的な考え方を「基本構想」として整理しましたのでこれを公表します。

水分れ資料館 現在の外観  水分れ資料館 現在の展示
水分れ資料館 現在の展示  水分れ資料館 現在の展示

  ・氷上回廊水分れフィールドミュージアム拠点整備事業 基本構想書 [PDFファイル/4.16MB]
  ・基本構想骨子(リニューアルの概要) [PDFファイル/3.05MB]