ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和3年度歴史講座のご案内

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月21日更新

見る・知る・学ぶ 丹波の歴史

 丹波市と神戸大学大学院人文学研究科は平成19年度から地域連携協定をむすび、地域に残る古文書を中心とした歴史資料の調査・研究をおこなっています。
 本講座では、これらの調査成果を市民のみなさまに広くお伝えします。
 また、講座の終了後には、お宅や地区でお持ちの古文書などについて、「保管に困っている」「まちづくりに利用したい」といった相談にもおこたえします。

 


  参加費無料。

 昨年度に引き続き、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため事前予約制とし、各講座に定員を設けています。

[申込方法]

各講座の1ヶ月前から受講申し込みを受け付けます。

(申し訳ございませんが、先着順とさせていただきます。)

申込先:丹波市教育委員会 文化財課 Tel0795-70-0819 Fax 0795-70-0814 

E-mail bunka#city.tamba.lg.jp   #を@に変えて送信してください。

*氏名・住所・電話番号をお伝えください。

*感染状況により中止となる場合があります。

[受講の際の注意点]

 1.新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、次のような症状・状態の方は受講をご遠慮ください。

   (1)発熱がある場合

   (2)咳・咽頭痛などの症状がある場合

   (3)新型コロナウイルス感染症陽性者との濃厚接触がある場合

 2.来場時には、マスクの着用、アルコール消毒液による手指の消毒をお願いいたします。

 

講座の日程

 

日時 会場 定員 講座内容

7月17日(土曜日)

13時30分~15時00分

山南住民センター

集会室

40名

「山南地域に残された高札-2020年度発見資料から‐」

神戸大学大学院人文学研究科 井上 舞氏

8月28日(土曜日)

13時30分~15時00分

春日住民センター 

大会議室

35名

「江戸時代の村の仕組みと運営について‐松森村の事例から‐」

神戸大学地域連携推進室 松下 正和氏

9月25日(土曜日)

13時30分~15時00分

ライフピアいちじま

研修室

50名

「「生類憐みの令」に向き合った上竹田の人々

 丹波市文化財保護審議会委員 山内 順子氏

10月30日(土曜日)

13時30分~15時00分

青垣住民センター

大会議室

25名

「細見家文書からみる地域の歴史」

神戸大学大学院人文学研究科博士課程後期課程

          出水 清之助氏

12月11日(土曜日)

13時30分~15時00分

柏原住民センター

会議室A

40名

「柏原歴史民俗資料館所蔵資料を活用しよう!」(仮)

 神戸大学大学院人文学研究科 加藤 明恵氏

2月26日(土曜日)

13時30分~15時00分

氷上住民センター

大会議室

50名

「丹波市域の鉱山について」(仮)

 神戸大学大学院人文学研究科 井上 舞氏

 古文書相談は講座終了後開催します。