ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業 > 農業 > 農林業 > 丹波市立 農の学校 第3期生の募集について

丹波市立 農の学校 第3期生の募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月1日更新

logo

 「丹波市立 農の学校」は、新規就農を目指す方が、年齢や経験の有無にかかわらず、農業栽培の技術(有機無農薬栽培や丹波市の特産物栽培)、農業経営、農村文化を学び、自ら実践をすることができる全日制の農業学校です。

 「丹波市立 農の学校」では、里山の資源を生かした有機農業の技術、最先端のICT技術とデータ分析による次世代農業経営を学ぶことのできるカリキュラムを提供します。

開校時期

令和3年4月

定員

20名

募集期間

1次募集:令和2年7月1日から令和2年12月20日

※募集期間中であっても定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます。

公式WEBサイト

丹波市立 農の学校の詳しい募集要項等については、公式WEBをご確認ください。

公式WEB : https://agri-innovation.jp/minori/

学校運営者(指定管理者)について

「丹波市立 農の学校」の施設維持管理及び学校運営については、下記の指定管理者が実施します。

社名

株式会社マイファーム

所在地

〒600-8216 京都府京都市下京区東小路町607番地 辰巳ビル1階

代表者

代表取締役 西辻 一真

連絡先

075-746-6213

第2期生 活動の様子

   講義風景等については、農の学校公式Facebookにて随時更新しています!

   ぜひ、ご覧ください。

   公式Facebook:https://www.facebook.com/tanba.minori/

 

   作業作業2

   座学座学2