ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市島有機センター

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月1日更新

「土づくり」は農業の基本です。

 化学肥料や農薬などの化学合成物質に頼らず、安全に地力を高めていくためには、良質な堆肥が必要です。市島有機センターでは、畜産農家から排出される畜産廃棄物等を原材料に良質で均一な堆肥を作っています。 ダンプでの配送、機械散布、JAでの袋詰堆肥販売を行っています。
 機械散布をされた方には、補助金制度もありますのでぜひご利用下さい。

利用価格等(消費税込み)

  • 機械散布   1台(約1.5t) 9,680円【税込み】(補助金額 1,930円)
  • ダンプ降ろし 1台(約1.5t) 5,390円【税込み】 
  • 軽トラック直接販売 1台 (約300kg)  1,040円【税込み】
    軽トラック持ち込みに限り、直接販売をしています。ただし、運搬途中の堆肥飛散防止のためにブルーシートをお持ちください。
    (販売日時:月曜~土曜(日曜定休):8時15分~11時45分、13時15分~16時 申し込み不要) 

  ※ダンプ降ろしは丹波市内、機械散布は秋頃から予約販売となります。 

​「有機JAS規格に基づく使用可能資材リスト」に登録されています。

 この施設で製造された牛フン堆肥は「有機JAS規格に基づく使用可能資材リスト」に登録されています。有機JAS規格に基づく使用可能資材は、有機農産物のJAS認定事業者が安心して使うことのできる資材です。

有機JAS資材評価協議会ロゴマーク

土づくり対策事業補助金

 有機質堆肥の投入による土づくりを実践する農業者を支援しております。

 詳しくは土づくり対策事業をご確認ください。

申し込み先

 丹波ひかみ農協各営農経済センター

 【柏原】柏原営農経済センター 電話72-0131

 【氷上】氷上営農経済センター 電話82-8820

 【青垣】青垣営農経済センター 電話87-0010

 【春日】春日営農経済センター 電話74-3190

 【山南】山南営農経済センター 電話77-0024

 【市島】市島営農経済センター 電話85-0020

配送の様子
配送の様子

堆肥(袋詰め) 
堆肥(袋詰め)

※袋詰めの堆肥は、JA各営農経済センターで販売しております。