ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 市民参画 > 丹波市下水道使用料改定案の概要等に対するパブリックコメントの実施結果について

丹波市下水道使用料改定案の概要等に対するパブリックコメントの実施結果について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月7日更新

丹波市下水道使用料改定案の概要等に対するパブリックコメントの実施結果について

 丹波市では、下水道事業の円滑適正な運営を図るため、丹波市下水道事業運営審議会を設置しています。現在、下水道事業運営審議会では、丹波市下水道使用料のあり方について審議をしています。

 今回、下水道事業運営審議会での審議を経て、使用料収入総額は確保しつつ、使用水量ごとの負担割合を見直した改定案や生活保護減免制度の廃止についての意見をとりまとめました。

 丹波市下水道使用料のあり方について、より良い改定とするためにパブリックコメントを実施いたしました。その結果、意見の提出はありませんでしたので報告いたします。

パブリックコメントの概要

 1 期間     平成31年2月21日(木曜日)~平成31年3月22日(金曜日)

 2 閲覧場所   各支所、各住民センター、ライフピアいちじま、下水道課窓口、市ホームページ

 3 提出方法   持参、郵送、ファックス、電子メール

 4 意見提出者  0名