ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

男女共同参画審議会委員の募集!

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月20日更新

 男女共同参画社会の実現に向けて、あなたの考えを述べてみませんか。

 丹波市では、男女共同参画社会の推進に関する重要な事項について調査審議するため、市長の附属機関として「丹波市男女共同参画審議会」を設置しています。
 つきましては、男女共同参画の推進に関してのご意見やご提言をいただきたく、丹波市男女共同参画審議会の委員を下記の内容で募集しますので、ふるってご応募下さい。

募集人数

2人

応募資格

次のすべての要件を満たす方

 (1)市内に住所を有する方または市内の事業所等に勤務する方で満18歳以上の方(令和3年4月1日現在)

 (2)平日昼間の会議に出席できる方

 (3)男女共同参画に関心があり、意見を述べることができる方

 (4)丹波市議会の議員及び丹波市職員でない方

委員の仕事

丹波市男女共同参画審議会に出席し、男女共同参画の推進に関する重要な事項について、調査審議していただきます。

委員の任期

令和3年7月1日~令和5年6月30日の2ヵ年

審議会日程

年間4~5回程度の開催を予定しています。(平日・昼間)

委員の報酬

規定に基づき、報酬として1回(半日)3,500円を、費用弁償として旅費相当額をそれぞれ支給します。

募集期間

令和3年4月20日(火曜日)から、令和3年5月11日(火曜日)午後6時まで
郵送の場合も期日を厳守してください。(令和3年5月11日(火曜日)必着)

応募方法

(1)応募用紙(様式1号)


(2)小論文(400字程度、様式は問いません)次のテーマのうち1つを選択してください。

 1 丹波市がめざす男女共同参画社会について

 2 あらゆる分野における女性の社会参画(女性活躍推進)について

上記の(1)と(2)を、持参または郵送、電子メールにより、募集期間内に丹波市男女共同参画センター(ゆめタウン内)へ提出してください。

応募用紙及び小論文用参考原稿用紙は下記よりダウンロードが可能です。また、本庁舎・本庁第2庁舎・春日庁舎・ミルネ・各支所・住民センターでも配布します。

提出された書類の返却はいたしません。

選考方法

書類選考を行い、選考結果は応募者全員に郵送により通知します。

(1)丹波市男女共同参画審議会委員 公募要領 [PDFファイル/353KB]

 (2)丹波市男女共同参画審議会公募委員応募用紙(様式1号) [Wordファイル/42KB]

 (3)丹波市男女共同参画審議会公募委員小論文用参考原稿用紙(参考用紙) [Wordファイル/70KB]