ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業 > 商工業 > 商工振興課 > 女性活躍推進のための両立支援助成金について

女性活躍推進のための両立支援助成金について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月1日更新

丹波市女性活躍推進のための両立支援助成金

仕事と家庭の両立支援に取り組む中小企業等の事業主が、国の両立支援等助成金の申請をする際に、申請書類等の作成を社会保険労務士または弁護士に依頼した場合に要した経費について支援します。

仕事と家庭生活両立支援チラシ [PDFファイル/1MB]

両立支援等助成金の詳細は厚生労働省のホームページをご参照ください。

両立支援等助成金(厚生労働省ホームページ)

助成対象者

  1.  市内に店舗、工場等を有している中小企業者
  2.  風俗営業等の規則及び業務の適性等に関する法律(昭和23年法律第122号)に定める風俗営業を営むものでないもの。ただし、同法第2条第1項第1号に規定する料理店を除く。
  3.  両立支援等助成金の支給決定を受けた者
  4.  市税等の滞納がないこと

助成対象経費及び助成金額

・国の両立支援等助成金の支給に必要な申請手続きを社会保険労務士等に委託した場合のコンサルティング委託料

・令和4年4月1日以降に両立支援等助成金の支給決定を受けたコンサルティング委託料の2分の1(上限15万円)

※委託料は国の両立支援等助成金の支給申請に係る費用のみ対象で、それ以外のコンサルティング委託料は対象外です。

提出書類

 丹波市女性活躍推進のための両立支援助成金交付申請書兼請求書に、次の書類を添えて郵送または商工振興課に提出してください。

  1. 社会保険労務士への委託に係る請求書及び振込依頼書または振込明細書の写し(インターネットバンキングの場合は振込の事実が確認できるものの写し)
  2. 両立支援等助成金の支給決定通知書の写し
  3. 丹波市税納税状況確認同意書または市税等の滞納がないことを証する書類(発行日から1ヶ月月以内のものに限る)

申請時の注意点

・市税の滞納のない証明書を取得される場合、手数料:300円が必要になります。

・丹波市税納税状況確認同意書で代用される場合、税務課に滞納の有無を確認しますので、申請から交付決定まで1~2週間かかります。

添付ファイル

丹波市女性活躍推進のための両立支援助成金交付申請書兼請求書 [Wordファイル/19KB]

丹波市税納税状況確認同意書 [Wordファイル/36KB]

丹波市女性活躍推進のための両立支援助成金交付申請書兼請求書 [PDFファイル/142KB]

丹波市税納税状況確認同意書 [PDFファイル/86KB]

※各種申請書類の押印は省略することができます。ただし、同意書は押印が必要となります。