ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

丹波市スポーツ推進委員を活用しよう!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月17日更新

スポーツ推進委員の派遣

 丹波市スポーツ推進委員会では市民のみなさんのご要望に応じて、スポーツの実技指導を行っています。
 例年、PTAやスポーツクラブ21、自治会のみなさんからスポーツ指導のご依頼をいただき、囲碁ボール、キンボール、ラジオ体操、クォーターテニス、ふうせんバレーボール、体力測定などの指導にあたっています。
 これからもみなさんにスポーツを楽しんでいただけるよう、丹波市スポーツ推進委員会ではニュースポーツや救急法などの研修を行い、指導力の向上をめざします。
 各種団体の役員や体育係に就任された方々で、スポーツの指導などのご要望がありましたら、丹波市スポーツ推進委員会事務局(文化・スポーツ課)までお気軽にご相談ください。
〔平日、休日、時間帯、対象等によっては、スポーツ推進委員の都合により派遣できない場合があります。
原則は、申請を受けた後、スポーツ推進委員との調整により、派遣の可否を決定しますので予めご了承ください。〕

1.申請の流れ

(1)スポーツ推進委員派遣願いの提出


派遣依頼日の1ヶ月前までにスポーツ推進委員派遣願いに必要事項をご記入のうえ、文化・スポーツ課へご提出ください。

丹波市スポーツ推進委員派遣願い [Wordファイル/35KB]

(2)スポーツ推進委員派遣通知の送付

生涯学習センターから派遣の可否を申請者へ連絡します。

(3)事業終了報告書の提出

事業終了報告書を派遣通知とともに送付します。

事業終了後、5日以内に事業終了報告書をご提出ください。

事業終了報告書 [Wordファイル/33KB]

2.指導する種目

スポーツ推進委員によって異なりますがよく依頼のある種目をご紹介します。

  ・キンボール

  ・ふうせんバレーボール

  ・クォーターテニス

  ・囲碁ボール

  ・ペタンク

  ・健康体操

  ・体力測定