ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

下水道使用料を改定します≪令和2年4月~≫

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月6日更新

 節水機器の普及や世帯あたり人口が減少する中、小口使用者(概ね20立方メートル以下)の割合が増えており、当市の基本使用料は県内で最も高い状況になっています。こうした小口使用者の負担が大きく、県内他市町との格差を解消するため、令和2年4月1日より下水道使用料を改定します。

変更内容は?

 下水道使用料(1か月あたり、消費税相当額を除く)


 【現 行】

 

基本料金(1か月につき)

超過料金(1㎥につき)

基本水量

金額(円)

使用水量

金額(円)

10㎥以下

2,700

11㎥~60㎥

120

61㎥以上

180

                ↓

 【改定後】

 

基本料金(1か月につき)

超過料金(1㎥につき)

基本水量

金額(円)

使用水量

金額(円)

5㎥以下

2,100

6㎥~10㎥

115

11㎥~20㎥

120

21㎥~30㎥

150

31㎥~50㎥

185

51㎥~80㎥

205

81㎥以上

215

 

変更時期は?

 (1)料金改定以前(令和2年3月31日以前)より引き続いて使用されている場合

     令和2年7月請求分より新料金表に基づき請求します

 (2)令和2年4月1日以降に下水道の使用を開始された場合

     開始された月より新料金表に基づき請求します

 下水道使用料改定について [PDFファイル/271KB]
 新旧対照表 [PDFファイル/230KB]