ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 引越し・住まい > 上下水道 > 水道(下水道)使用再開・休止の届出について

水道(下水道)使用再開・休止の届出について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月1日更新

使用再開の手続き

(1)給水装置使用届(再開)

 入居等により水道の使用を再開されるときは、再開される7日前(土日・祝日を除く)までに給水装置使用届(再開)を提出してください。(庁舎閉庁日には開栓できませんので、使用開始日は開庁日に設定してください)

(2)開栓手数料

 給水装置使用届(再開)の提出の際に開栓手数料(1件につき1,000円)のお支払をお願いします。

使用休止の手続き

(1)給水装置使用届(休止)

 退去等により水道の使用を休止されるときは、休止される7日前(土日・祝日を除く)までに給水装置使用届(休止)を提出してください。(使用休止日が庁舎閉庁日のときは、翌開庁日に休栓します)

(2)使用休止の期間

 休止の取り扱いは、原則3か月以上使用されない場合とし、休止の期間は、最長3年間です。引き続き休止を希望される場合は、新たに休止届を提出してください。3年間を過ぎ、休止届の提出がない場合は、メーターを撤去しますので、忘れないように申請してください。
 なお、休止日までの使用水量に係る水道料金(精算分)の納付方法については、水道お客様センターへご相談ください。

使用廃止の手続き

 (1)給水装置使用届(廃止)

 水道の使用を廃止されるときは、廃止される7日前(土日・祝日を除く)までに給水装置使用届(廃止)を提出してください。

 (2)使用廃止の取り扱い

 廃止届を提出されますと、水道メーター及び給水管の撤去が必要となります。そのため、再度水道を使用されるときは、新規加入となり加入金及び給水装置工事が必要になりますのでご注意ください。
 なお、廃止日までの使用水量に係る水道料金(精算分)の納付方法については、水道お客様センターへご相談ください。

所有者・使用者変更の手続き

  給水装置の所有者や使用者が変わる場合は、給水装置所有者変更届・使用者変更届を提出してください。

添付ファイル

上下水道(所有者変更・使用者変更・使用)届 [PDFファイル/491KB]

上下水道(所有者変更・使用者変更・使用)届 [Excelファイル/30KB]