ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

自主防災組織

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月20日更新

自主防災組織の設置について

自主防災組織とは、災害対策基本法に規定されている地域住民(自治会を母体とする)による任意の防災組織です。
災害時には「共助」と言われる地域住民の助け合いが不可欠なものとなります。市としても自治会が母体となり、地域住民が自主的に連帯して防災活動を行っていただける任意の団体として「自主防災組織」の設立を進めているところです。
設立に必要な規約、計画書、班編成表等の(案)の参考データを下記に掲載しておりますので、各地域で、自主防災組織を立ち上げられる際に、参考としてください。

設立に関する参考データ

自主防災組織規約[Wordファイル/28KB]
自主防災組織防災計画書 [Wordファイル/44KB]

自主防災組織育成助成事業

設置された自主防災組織に対して、災害に対する被害防止や減災活動に使用するための防災資機材を購入される際に、経費の一部を助成することができます。
助成を希望される場合は下記の申請様式に記入の上、市役所くらしの安全課または各支所の窓口へ申請してください。
なお、購入される防災資機材については事前審査が必要となりますので、購入される前に申請してください。

申請書類

自主防災組織育成助成事業の手引き [PDFファイル/261KB]
交付申請書 [Wordファイル/49KB]
交付申請書 [PDFファイル/110KB]
交付申請書(記入例) [Wordファイル/52KB]
実績報告書/請求書 [PDFファイル/114KB]
実績報告書/請求書 [PDFファイル/156KB]
実績報告書/請求書(記入例) [PDFファイル/156KB]