ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

路線バス運行の社会実験実施について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年11月17日更新

市島地域から丹波医療センターまで路線バスの運行を実験的に行います。

 公共交通の需要調査のため、現在路線バスが走っていない市島地域から、丹波医療センターまで路線バスを運行する社会実験を行います。

路線バス社会実験実施の案内 [PDFファイル/434KB]
この機会に是非、路線バスをご利用ください。
 

実施期間

 実施期間:令和4年12月2日(金曜日)~令和5年1月31日(火曜日) 

 運行日時:令和4年12月2日(金曜日)~令和5年1月31日(火曜日)の期間内の月、水、金曜日 
      ※火、木、土、日曜日、祝日および12月29日から1月3日は運行しません。
      運行の変更がある場合は防災行政無線などで周知します。
 

 注意:社会実験終了後は、路線バスの運行はありません。

運行区画

 市島地域の前山ふれあいセンターから、丹波竹田駅、石原、市島支所、市島駅、多利、黒井駅、石生駅西口などを経由し、丹波医療センターへ到着します。

 運行ルート、停車バス停については、以下のPDFデータをご覧ください。
 市島地域~丹波医療センター運行ルート・バス停看板 [PDFファイル/1.32MB]

運行時刻・乗車運賃

 前山ふれあいセンター7時32分発、丹波医療センター8時32分着の午前1便と丹波医療センター14時10分発、前山ふれあいセンター15時10分着の午後1便で運行します。

 時刻表、路線バスの利用方法、乗車運賃については、以下のPDFデータをご覧ください。

 運行時刻表 [PDFファイル/139KB]

 乗車運賃・路線バス利用方法 [PDFファイル

 ※運賃のお支払いは路線バスICカードNicoPa(ニコパ)がお得です。
  また65歳以上の現金支払い限定の方は「運転経歴証明書」の提示でバス代が半額になります。