ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

定住促進住宅について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年4月20日更新

 定住促進住宅について

丹波市では、市内の空き家等を改修し、移住・定住希望者等に貸し出す「定住促進住宅」を市内に4ヶ所設置しています。

 

市内の定住促進住宅の一覧

※現在、定住促進住宅の入居者募集は行っておりません。入居者募集を行う場合は市の広報紙やホームページ等でお知らせします。

 
名称 所在地 戸数
応相寺定住促進住宅 丹波市青垣町中佐治 1戸
中山定住促進住宅 丹波市春日町中山 1戸
白毫寺定住促進住宅 丹波市市島町白毫寺 1戸
上新庄定住促進住宅 丹波市氷上町上新庄 1戸

家賃

5万円(その他、光熱水費、自治会費などが必要)

入居資格

下記のいずれにも当てはまる方が対象です。

1 現に同居し、または同居しようとする親族のある方(単身は不可)
  ※結婚予定がある方や事実上婚姻状態にある方なども申請可能です。
2 市税等(上下水道使用料・学校給食費などの公共料金を含む。)の滞納がない方。
3 連帯保証人 1名
4 暴力団員でない方

入居期間

1年以上(入居の最長期限は10年までの間で、実際の期限は住宅により異なります。)