ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 企業誘致 > 廃校活用 > 丹波市市島複合施設建設における公民連携及び施設建設後の敷地の利活用に関するサウンディング型市場調査の実施について

丹波市市島複合施設建設における公民連携及び施設建設後の敷地の利活用に関するサウンディング型市場調査の実施について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年9月1日更新
Googleカレンダーヘ登録 Yahoo!カレンダーヘ登録

丹波市市島複合施設建設における公民連携及び施設建設後の敷地の利活用に関するサウンディング型市場調査の実施について

 丹波市市島支所(以下、「市島支所」という)と市島農村環境改善センターは昭和55年(1980年)に建設され、老朽化が進んでいるうえ、耐震性能についても問題を有しています。

 また、市島支所から約1.2km離れた、三ツ塚ふれあいセンター愛育館(体育館)は、昭和62年(1987年)に建設され、広範囲に雨漏りしており全面改修が必要です。

 丹波市では、市島支所、市島農村環境改善センター、三ツ塚ふれあいセンター愛育館(体育館)を解体し、現市島支所敷地内に支所機能及び体育館機能を一体化した施設(以下、「複合施設」という。)の建設を計画するにあたり、単純な複合施設の建設だけでなく、民間事業者のノウハウの活用やコストの削減、事業効率の向上などにつながる適切な建設手法や付加価値といった民間事業者との連携の可能性を検討したいと考えております。

 また、複合施設の建設部分を除く市有地(残地)についても、民間事業者による敷地の有効活用を図ることで、地域の活性化を図りたいと考えております。

 ついては、民間事業者から広く意見や提案を求めるため、本調査を実施します。

サウンディングへの参加申し込み

 サウンディング調査の参加を希望する場合は、「丹波市市島複合施設建設における公民連携及び施設建設後の敷地の

利活用に関するサウンディング型市場調査実施要領」に基づき、下記のスケジュールで行います。

令和3年度丹波市「サウンディング型市場調査」実施要領 [PDFファイル/597KB]

様式1 参加申込書 [Wordファイル/18KB]

様式2 現地見学会 参加申込書. [Wordファイル/19KB]

様式3 提案書 [Wordファイル/26KB]

対象施設

 丹波市市島支所敷地(丹波市市島町上田508番地、522番地2、448番地1)

 (北側の丹波市消防本部市島救急駐在所、車庫棟は現状のまま使用するため、調査対象地外)

スケジュール

内容

日程

提出書類

実施要領の公表開始

令和3年9月1日(水)

 

サウンディング参加受付

令和3年9月1日(水)~10月1日(金)

様式1サウンディング参加申込書

現地見学会の受付

令和3年9月1日(水)~10月1日(金)

様式2現地見学会 参加申込書

現地見学会(個別)

令和3年10月4日(月)~10月15日(金)

 

提案書の受付

令和3年10月11日(月)~10月26日(火)

様式3提案書

サウンディング(個別)の実施

(提案者との対話)

令和3年10月27日(水)~11月5日(金)

 

サウンディング結果の公表

(予定)

令和3年12月中

 

・参加申込書や提案書等をお持ちいただく場合は、開庁日の8時30分から17時15分までに財務部資産活用課までお願いします。

・新型コロナウイルスの感染状況によっては、スケジュールを変更する場合があります。