ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 地域活動 > 男女共同参画 > 「第2回たんばの女性☆応援カフェ」開催のお知らせ

「第2回たんばの女性☆応援カフェ」開催のお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月26日更新
Googleカレンダーヘ登録 Yahoo!カレンダーヘ登録

「第2回たんばの女性☆応援カフェ」を開催します!

 女性は、就職や結婚、子育てなど様々なライフステージに応じて生きています。

 女性ならではの悩みや困りごとは、あなた一人のものではないかもしれません。

 丹波で活躍する先輩女性から直接、お話を聴くことができるイベント、それが『たんばの女性☆応援カフェ』(略して『たん☆カフェ』)です。

 みんなで自分らしい人生やキャリアについて、一緒に考えてみませんか?

 ★新型コロナウイルス感染症の影響で、延期または中止になる場合があります。


     \第2回は、こんな人にオススメ!/

    ★ 多様な働き方に興味がある

    ★ 子ども食堂の取り組みが知りたい

    ★ 今のやり方でいいのか不安…

    ★ 一歩踏み出す勇気が欲しい!

 チラシ

と き

 令和2年7月4日(土曜日) 10時30分~11時30分

ところ

 市民プラザ (丹波ゆめタウン2階)

ゲスト

 足立 美樹さん

 (どんぐり食堂代表、注文をまちがえる喫茶店~だんない~企画実行委員会メンバー、市民活動支援センタースタッフ)

ゲスト写真

  “複業で、働き方をデザインする栄養士”

 管理栄養士の美樹さんは、「世代を超えて集まれる場所がいろんなところにあれば」と感じ、友人らに呼び掛け、農業やパン店など食に携わる女性、子育て世代の女性たちと、移動型子ども食堂【どんぐり食堂】を立ち上げました。

 また、実行委員のひとりとして、【注文をまちがえる喫茶店~だんない~】をスタートし、認知症の人が笑顔で働き、集まった人と交流する機会を作る活動もしています。

 昨年10月からは、市民プラザの【市民活動支援センター】スタッフとして勤務するなど、多様な働き方を実践している美樹さんのお話には、自分の人生を自分らしく作っていくためのヒントがありそうです。

司 会

 山本 智代さん (臨床心理士、キャリアコンサルタント)

参加費

 無料

定 員

 10名 

  ★一時保育をご希望の方は、6月26日(金曜日)までにお申し出ください。

    詳細は、「一時保育のご利用について」をご確認ください。

    こちら→「一時保育のご利用について」 [PDFファイル/85KB]

内 容

 ・美樹さんのおはなし

 ・質問タイム

 ・フリートーク

お申し込み・お問い合わせ先

 【丹波市男女共同参画センター】 ※毎週月曜日、年末年始(12月29日~1月3日)は休館日です。

 メール、または電話で、【1 氏名  2 住所  3 電話番号】を、お伝えください。

    電話:82-8684    メール:danjyo-center@city.tamba.lg.jp

 また、下記URLからは「受付フォーム」により申し込むことが可能です。

    市民プラザWebサイト:https://www.tamba-plaza.jp/tamcafe2/

 ・「第2回たん☆カフェ」チラシ [PDFファイル/651KB]