ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 人権啓発センター > 復興に向け1年 心つなぐ 2days 和一処(ワッショイ) を開催しました

復興に向け1年 心つなぐ 2days 和一処(ワッショイ) を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月31日更新

力をあわせ、共に復興を進めるため、多くの皆さんのご参加をいただきました

 昨年8月の丹波市豪雨災害発生の時期にあわせて、市民、支援者、団体などが一堂に会し、当時を振り返りながら、これまでの支援に対する感謝を表すとともに、さらに復興へ前向きに取り組む機会とするため「復興に向け1年 心 つなぐ 2days  和一処(わっしょい)」を開催しました。

『復興』の「興」の字は“みこし”を意味します。
そして、力を合わせて“みこし”を担ぎ、同じ方向に進めるために「ワッショイ」と掛け声をかけますが、「ワッショイ」の語源は、「和を背負う(しょう)」から来たのが通説とされています。これには、「和をもって平和を担ぐ」や、「和一処=皆が一つになって力をあわせる、ひとつの目的を達成する」といった意味が込められているとされています。

日時・会場

 と き 8月29日・30日  ところ ライフピアいちじま・芝生公園・愛育館・生きがい創造いこいの家

8月29日(土曜日)

 13時30分~ オープニングイベント「やさかのおんば」  人情アマチュア劇団「丹波栗」
         会場:ライフピアいちじま大ホール 
やあかのおんば1  やさかのおんば2  やさかのおんば3
 15時00分~ 心つなぐ実行委員会イベント Light up TAMBA 「思いやり・感謝・共に復興へ」 
         会場:芝生公園(ライフピアいちじま隣)  

会場準備  会場の様子2  ブルーボイシスによる歌

ライトアップの準備  ライトアップ夜景  パンフレット

8月30日(日曜日)

 9時00分~ 被災地復興見学ツアー  出発地:市島支所前駐車場

バスツアー2  バスツアー1  バスツアー3

13時00分~ パブリックフォーラム(あの日、そして明日へ)  会場:ライフピアいちじま大ホール

 プログラム  復興1年の歩み/復興合言葉表彰/復興に向けての激励ご挨拶/テーブルトーク

 澤田先生  パネリスト  テーブル3

15時30分~ フィナーレ 復興よさこいソーラン 丹波沼貫よさこいソーランチーム「一心貫」

 よさこい2  よさこい1  よさこい3