ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ごみ・環境 > ごみ・リサイクル > ごみステーション等設置補助について

ごみステーション等設置補助について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月9日更新

 各自治会等が行う環境衛生施設改善事業に要する経費について、市が環境衛生施設改善事業補助金交付規則に基づき、予算の範囲内において補助を行います。
 詳細については、添付ファイルをご覧ください。

補助対象

  1. 資源物回収拠点場の整備(資源物回収拠点に係るコンテナ等の収納庫の設置及び簡易な雨よけ場所等の整備)
  2. ごみステーションの整備(ステーションボックスの老朽化等による更新)
       *新設及び増設については、市が認める場合のみ

補助率等

  1. 資源物回収拠点場の整備:補助対象額の5割以内(補助限度額20万円)
  2. ごみステーションの整備:補助対象額の5割以内(補助限度額3万円)

交付申請

 補助金の交付を受けようとされる自治会等は、「環境衛生事業補助金交付申請書(様式第1号)」に次の書類を添えて提出してください。 

  1. 見積書
  2. 仕様書または見取図
  3. 位置図及び配置図
  4. 現況写真
  5. 収支予算書
  6. 同意書(設置場所が私有地の場合のみ)
  7. 契約書(拠点用地が私有地であって、永久構造物を設置する場合のみ)

添付ファイル

環境衛生施設改善事業補助金の交付について(ごみステーション関係) [PDFファイル/336KB]

補助金交付申請書(様式第1号) [PDFファイル/62KB]

収支予算書 [PDFファイル/42KB]