ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

株式会社 デンテックス(認定第8号)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月6日更新
認定第8号「株式会社 デンテックス」

認定第8号「株式会社 デンテックス」

 DENTEXは、情報・技術を駆使して、暮らしを豊かな未来に近づける企業を目指します

事業所概要

  • 業種:電気工事業・電気通信工事業・家庭用電気製品卸売業
  • 住所:丹波市柏原町南多田143-1
  • 電話:0795-72-3555
  • 認定日:平成19年12月17日(認定第8号)

認定項目

  • 資源化可能なものを店頭回収している
  • 店舗から排出されるごみを適正に処理し、ごみの減量化及び資源化を行っている
  • 再生紙、再生品等の循環型の素材を利用している
  • ごみの減量化及び資源化を積極的に呼びかけている
  • 創意工夫でごみの減量化及び資源化を進めている (Fax等のペーパーレス化)

環境活動アピール

  • 事務所の電灯をすべて省エネ型に変更しています。
  • 事業所のトイレを節水型に変更しています。
  • 事業所の空調を省エネ型に変更しています。
  • 自動販売機の売上の一部を緑の募金へ寄付しています。

事業所から一言

 会社敷地内に太陽光発電・オール電化体感型ショールームを設置し、事業活動を通じて、太陽光発電等自然エネルギー導入の促進や、LED照明や省エネ型空調機器の導入の促進を行っています。

平成30年度の取り組み

1.ペーパーレスによる営業会議を実施し、会議資料のコピー削減を実施し、コスト削減とエコロジーに努めた。

2.社内連絡文書をPDF化し、メールに添付の上一斉メールし、会議と併せペーパーレス化に努めた。

3.営業に於いても昨年度同様に、LED照明・省エネ空調機の販売推進に努め他社の省エネにも貢献するように努めた。

4.事務用品の常時品目数の削減及び常備数の削減に努めた。

5.ペーパーレス化の一端として、給与明細のweb配信を実施した。

6.工事材料の常備在庫数を検討し、最小在庫になるように努めた。

7.冷房使用時、エアコンと併せ扇風機等を使用し、室内の温度の拡散を図り、極力温度を下げないように努めた。

関連リンク

株式会社 デンテックスホームページ