ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

食べきり運動協力店の募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月2日更新

食べきり運動協力店を募集します 

 食品ロス(食べ残し等による生ごみ)の削減をすすめる市内の飲食店や宿泊施設等を対象に、「食べきり運動協力店」(以下、協力店)を募集します。 

 少量メニューの設定や来店者への食べきり呼びかけなど、食品ロス削減に取り組む店舗を協力店として登録します。協力店へは卓上用ミニのぼりを配布し、協力店としての取組のPRに使用していただきます。協力店は市のホームページに掲載します。

 また、宴会時の食品ロス削減に効果的な30・10(さんまるいちまる)運動を広めるため、周知用の紙製コースターを作成しました。上記協力店に使用を依頼し、食品ロス削減を目指します。

 協力店への登録を希望される場合は、『丹波市食べきり運動協力店登録申請書』 [PDFファイル/104KB]に記入の上、市役所環境課まで持参、Faxもしくは郵送にてご提出ください。

 詳しくは『丹波市「食べきり運動協力店」募集要領』 [PDFファイル/106KB]をご覧ください。

対象事業所

市内で営業する飲食店及び宿泊施設等

協力店の要件

次に示す取組みを1つ以上行っていることが要件です。

1.  小盛メニューやハーフサイズ等の導入

2.  食べ残しを減らすための呼びかけの実施

3.  食べ残し削減に向けた啓発活動の実施
   (例:ポスターや卓上のぼりの掲示等)

4.  持ち帰り希望者への対応
   (例:希望者へ消費期限等の説明をした上で、持ち帰り容器を提供)

5.  小盛割引や食べきり割引、特典等の実施
   (例:ポイント加算、クーポン券の配付等)

6.  その他の食品ロス削減のための取組み 

登録決定 

提出いただいた書類を確認後、食べきり運動協力店として登録した場合は登録証と卓上用ミニのぼり、紙製コースターをお渡しします。

登録申請は随時受け付けています。

募集要領・登録申請書様式

丹波市「食べきり運動協力店」募集要領 [PDFファイル/106KB]

丹波市食べきり運動協力店登録申請書 [PDFファイル/104KB]

丹波市食べきり運動協力店登録申請書 [Wordファイル/20KB]

卓上用ミニのぼりとコースター写真