ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

河川認定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月4日更新

自治会で、河川認定を検討されている水路がある場合は、河川整備課へご相談ください。

主な認定要件

 ●流域面積10ヘクタール以上、河床から天端までの直高及び川幅が概ね1メートル以上で延長が100メートル以上あること。

 ●最重要の排水幹線で下流端が一級河川、準用河川、普通河川のいずれかに接続すること。

 ●認定しようとする区間が国、市等の所有地か法定外公共物であること。

 ●河川に近接して人家、農地等の財産が存在すること。

 ●農業用の用水路でないこと。

 河川認定事務フロー [PDFファイル/106KB]

申請書様式

 (1) 丹波市普通河川認定申請書兼寄附申出書   [Wordファイル/67KB] /  [PDFファイル/81KB] 

 (2) 同意書(利害関係者のある場合)  [Wordファイル/26KB] / [PDFファイル/34KB]

添付書類

 (1) 位置図

 (2) 公図写し

 (3) 土地の登記全部事項証明書

 (4) 寄附申出書類一式(民地がある場合)

 (5) 法定外公共物使用許可申請書(占用物件がある場合)

 (6) 現況写真

 (7) その他特に市長が必要と認めるもの(利害関係人の同意書等)