ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 地方創生 > 「おかえり丹波」ふるさと便を実施します

「おかえり丹波」ふるさと便を実施します

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月15日更新

丹波市を離れた若い世代のみなさんへ、登録初年度のふるさと産品贈呈キャンペーン

「ふるさと住民登録制度」では、市外に住んでいる人とのつながりを深めて、交流人口の増加やUターン・Iターン者を増やすため、「丹波市出身者」や「丹波市をよく訪れる丹波市ファン」のみなさんに、「ふるさと住民」にご登録いただき、市の情報発信やお得なクーポンの発行を行っています。

今年から、「市外へ引っ越しても丹波市とつながってもらいたい!」という思いを込めて、「ふるさと住民制度」登録1年目の特典として、丹波市出身の若い世代のみなさんに、ふるさと産品を贈呈するキャンペーン『「おかえり丹波」ふるさと便』を実施します。

この機会にぜひご登録ください。

令和3年度の対象者

市外在住で18歳~22歳の丹波市出身者(1999年4月2日~2003年4月1日に生まれた人)

「おかえり丹波」ふるさと便の内容

お米・お菓子・野菜ジュースなど、丹波市内で生産・製造された地場産品。
夢や目標に向かって頑張る若い人に、たまにはふるさとを思い出してほっこりしてほしいという気持ちを込めて、5,000円相当のものを箱に詰めて、登録住所に送ります。

ふるさと産品のイメージ写真 ※写真はイメージです

申込方法

特設サイトから、ふるさと住民制度に登録してください。

登録後、対象年齢の方に、丹波市出身者であることの確認を行います。

第1回申込(登録)締切

令和3年9月30日(木曜日) → 10月中に産品を発送します。※先着200人