ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
フロントページ > 組織でさがす > 総合政策課 > 「丹波少年自然の家」の利活用に係るサウンディング型市場調査の実施について

「丹波少年自然の家」の利活用に係るサウンディング型市場調査の実施について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年8月16日更新

「丹波少年自然の家」の利活用に係るサウンディング型市場調査の実施について

「丹波少年自然の家」は、自然の中での集団宿泊生活や各種の体験活動に加え、都市と農村の生活と教育の交流を重視し、青少年の健全な育成への貢献と阪神丹波両地域の連帯の強化を目的として、昭和54 年(1979 年)に設置され、関係市町で「丹波少年自然の家事務組合(※)」を組織し、共同運営をしている公的施設です。

また、昭和63 年(1988 年)からは兵庫県が自然学校を開始し、現在では小学校における兵庫型体験教育の中核的な活動として定着しており、この施設においても、阪神丹波地域の子どもたちの自然学校の活動拠点として重要な役割を担ってきました。

一方で、少子化の進展や、施設の老朽化、収益性の向上、効率的な管理運営等、様々な課題が顕在化してきていることから、今後のこの施設の事業実施方法、施設の修繕改修、健全経営計画等において、民間活力の導入に向けた市場性の有無や民間事業者が考える応募に際しての課題などを把握・整理するため、民間事業者から様々な意見や提案をいただくサウンディング型市場調査を実施します。

※「丹波少年自然の家事務組合」:尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町、丹波市、丹波篠山市の9市1町で組織する、地方自治法第284条による一部事務組合
サウンディング型市場調査実施要領 [PDFファイル/503KB]
施設カルテ(別紙1) [PDFファイル/2.9MB]

サウンディング型市場調査とは

サウンディング型市場調査とは、事業発案段階や事業化検討段階において、事業内容や事業スキーム等に関して、直接の対話により民間事業者の意見や事業提案等の情報収集を目的とした手法ですが、このたび実施するサウンディング型市場調査は、市場性の有無等の事業化検討段階におけるものとして実施します。
※今後の事業化に向けた対話であり、施設の処分等の募集を行うものではありません。

調査概要 ※詳細はサウンディング型市場調査実施要領でご確認ください。

対象施設

丹波少年自然の家(丹波市青垣町西芦田イケ2032番2)
施設ホームページ:http://www.inotan.jp

丹波少年自然の家

 

参加要件

参加者は、法人及び法人のグループ、または事業をコーディネートできる事業者とします。ただし、次のいずれかに該当する場合を除きます。

(1) 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当する者

(2) 参加申込書提出時点で、丹波市指名停止基準に基づく指名停止を受けている者

(3) 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立てをしている者、
   または民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立てをしている者

(4) 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)及び
      丹波市暴力団排除条例に定める暴力団または暴力団員

(5) 法人税並びに消費税及び地方消費税を滞納している者

(6) 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に掲げる営業に該当する者

(7) 宗教活動または政治活動を主たる目的としている者

実施スケジュール

 
実施要領の公表 令和3年6月1日(火曜日)
説明会の参加申込期日 令和3年6月25日(金曜日)
説明会の開催・現地案内 令和3年6月28日(月曜日)
質問受付 令和3年6月28日(月曜日)~7月2日(金曜日)
サウンディング参加申込期日 令和3年7月26日(月曜日)
サウンディング実施時間及び場所の連絡 令和3年7月27日(火曜日)
提案書の提出期日 令和3年7月28日(水曜日)
サウンディングの実施 令和3年8月2日(月曜日)~6日(金曜日)

参加の手続き

説明会・現地案内

対象案件の概要等について、サウンディング型市場調査への参加を希望する事業者向けの説明会及び現地案内を実施します。参加を希望される方は、期日までに説明会・現地案内申込書(別紙2) [Wordファイル/20KB]に必要事項を記載のうえ、下記問い合わせ先に提出してください。なお、説明会に参加されない場合でも、サウンディング型市場調査への参加は可能です。

質問受付

実施要領等に対する質問を受付します。期日までに事前質問シート(別紙3) [Wordファイル/21KB]に必要事項を記載のうえ、下記問い合わせ先に提出してください。回答は、丹波市ホームページにて公表いたします。複数社で提案を行う場合には、代表者が質問を取りまとめて行ってください。

サウンディング調査質疑回答 [PDFファイル/671KB]
令和元年度利用者アンケート結果 [PDFファイル/413KB]

サウンディング型市場調査の実施

サウンディング型市場調査への参加を希望される方は、参加申込期日までにエントリーシート(別紙4) [Wordファイル/20KB]に必要事項を記載のうえ下記問い合わせ先に提出してください。その後、サウンディング型市場調査への参加申込をいただいたグループの担当者あてに、実施日時及び場所を電子メールにてご連絡します。なお、希望に沿えない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

実施結果の公表について

「丹波少年自然の家」の利活用に係るサウンディング型市場調査の結果をお知らせいたします。
今回、実施いたしましたサウンディング型市場調査では、説明会の開催・現地案内に11社の民間事業者様の参加があり、提案書については3社の民間事業者様より提出いただきました。その後、提案書を提出いただいた3社の民間事業者様から利活用についてご意見等を頂きました。
今後、この結果を整理し、「丹波少年自然の家」の利活用について検討を進めてまいります。

ご参加いただいた民間事業者様には、心より感謝申し上げます。

サウンディング型市場調査の結果
説明会・現地案内の参加民間事業者様 11社
サウンディング参加民間事業者様 3社

 

問い合わせ先

丹波市役所 ふるさと創造部 総合政策課
【丹波少年自然の家あり方運営会議事務局(丹波市・西宮市・三田市)】

〒669-3692 兵庫県丹波市氷上町成松字甲賀1番地
Tel:0795-82-0916(直通)Fax:0795-82-5448
電子メール:sougouseisaku@city.tamba.lg.jp
受付日時:8時30分から17時15分まで(土曜、日曜、祝日を除く)